ここから本文です

メッシが盟友ネイマールに送った別れの言葉とは?

8/2(水) 23:40配信

SOCCER DIGEST Web

「MSN」解散にメッシも反応。

 現地時間8月2日、バルセロナはブラジル代表FWのネイマールが退団の意思を伝えてきたことを公式サイトで発表した。
 
 同発表によれば、バルサは2日にクラブの練習場を訪れたネイマール、代理人、父親と会合を開き、選手側から正式に退団の意思を告げられたため、契約解除金の2億2200万ユーロ(約284億円)の支払いを要求したという。
 
 さらに英国メディア『BBC』によれば、ネイマールは43分間の練習場滞在中にチームメイトたちにも別れを告げ、監督のエルネスト・バルベルデからはトレーニング不参加の許可を得ていた。新天地はかねてから噂されているパリSGになると見られる。
 
 ネイマールは2013年夏にサントスからバルサへ移籍。公式戦通算186試合で105ゴール・80アシストを記録し、二度のリーガ・エスパニョーラ制覇、チャンピオンズ・リーグとクラブワールドカップの優勝などに貢献してきた。
 
 そんなネイマールの退団にさっそくバルサの大黒柱がメッセージを寄せている。アルゼンチン代表FWのリオネル・メッシが自身のインスタグラムを更新し、2人の写真で作った動画ともに、次のような言葉を残した。
 
「君とプレーした数年間は大きな誇りだ。ネイマール、君の新しい場所での成功を祈っているよ。また会おう! 親愛なる友よ!」
 
 2014-15シーズンから形成したメッシ、ルイス・スアレス、ネイマールの最強3トップ「MSN」は、相手DFを大いに悩ませた。そんなトリデンテの解散にやはりメッシも何か感じるものがあったのだろう。
 
 秒読み段階に入っているネイマールのパリSG移籍は、近日中に正式発表される見通しだ。

【2017年欧州夏のメルカート】新天地を求めた主な選手まとめ


 

最終更新:8/2(水) 23:41
SOCCER DIGEST Web

配信終了のお知らせ(11月16日)

  • nikkei BPnetの配信が終了しました。