ここから本文です

「ファストファッション」の高コスパなインディゴデニム3選…ユニクロ、GU、ZARAでプロ1番のお勧めは?

8/2(水) 8:50配信

週刊SPA!

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第137回目をよろしくお願いします。

⇒【写真】「UNIQLO ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ」他、オススメのインディゴデニム

 本連載でも何度か書いていますが、「オシャレになろう」と考えるとドレスライクな着こなしにするのが一番簡単です。シルエットは細く、配色はモノトーン、デザインはシンプルとスーツを模したドレスライクな着こなしが大人っぽく、最も簡単にオシャレに見せてくれます。

 しかしある程度この傾向が進むとどうしても「地味」という印象もついてきてしまいます。「簡単におしゃれにするにはドレスライクにするべし」「しかしやりすぎると地味になる」このシーソーのような関係は実に悩ましいところです。

 もちろん初心者においてはまず「黒の細みパンツに白シャツ」などのベーシックなドレススタイルを推奨します。しかし本連載を読んで「そろそろオシャレに慣れてきた」「そろそろ地味なスタイルじゃない格好もしたい」と思う人は、次のステップへ。「色落ちインディゴデニム」に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 「色落ちインディゴデニム」は男子なら誰もが持っている超定番アイテム。子供っぽく見えるカジュアルアイテムの代表格であり、なかなかオシャレに見せるのは難しい。どうしたって黒色・細み・スラックスなどのパンツの方がカッコよく簡単に大人な着こなしに見せてくれます。しかしインディゴデニムは表情があるところが最大のメリット。タテ糸とヨコ糸で異なる色を用いるからこそ、立体感がありムラがあり表情があるものです。黒のシンプルなトップスを合わせても「地味」にならないのがとても嬉しい。

 そして子供っぽく見えるインディゴデニムも「なるべく細みを選ぶこと」、「ドレス要素の強いアイテムを1点入れること」を意識すれば大失敗は防げます。

 この画像のように色落ちのインディゴデニムでもキュッと細みになっているシルエットを選ぶと少し大人っぽさがプラスされます。「細みシルエット」はスーツの要素の一つですから、カジュアルなインディゴデニムを少し洗練させてくれます。また足元はスニーカーではなくドレスライクな革靴を合わせることで、これまた子供っぽい印象を回避できるもの。この2点に気をつければインディゴデニムもおしゃれに使うことができるはず。

 さてそしてインディゴデニム、昔だったら1万円以上出さなければ「キレイな色落ちのデニム」なんて手に入りませんでしたが今はファストファッションが強い味方に。3点ほどオススメをピックアップしてみました。

▼UNIQLO ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ 3990円(+税)

 まずはユニクロのウルトラストレッチスキニーデニム。子供っぽく見えるインディゴデニムを極細シルエットでキレイに見せてくれます。このデニム、実は「ユニクロ史上最細」を謳っているもの。着用してみると確かに細い。キュッと足にフィットして大人っぽいスッキリとした形に。かといって窮屈じゃないのもありがたい。「ウルトラストレッチ」という素材名は伊達じゃありません。ゴムのようにビヨンビヨンと伸びるため着用感は快適。窮屈な印象はありません。

▼GU ストレッチスキニージーンズ 2490円(+税)

 GUも負けてはいません。こちらもストレッチ性がとても強いタイプ。大きな違いは色合い。ユニクロのものと比べてカラーバリエーションが豊富です。明るい色、色落ちがさらに強い色を望むならこちらがおすすめ。裾までピタリとフィットした形状になっておりこちらも大人な印象に見せることができます。

▼ZARA RAW EDGE スキニージーンズ 5990円

 少し高いですが実は一番オススメしたいのがこちら。私はデニムもかなりの量持っていて、「最も形がキレイなインディゴデニム」はイタリアのDスクエアードだと思っていますが、お値段なんと6~8万円ほど。ボーナスと宝くじが同時に振り込まれなければ「デニムに8万」なんて出せません。しかしこのZARAのデニム……Dスクエアードに形がかなり近い。足にフィットはするのだけれどパツパツになることがない考えられた形。またストレッチ性が高いだけでなく非常に柔らかい風合いのデニムを使っているため肌触りがよくストレスが少ない。

 さらに丈がちょうどくるぶしくらいで止まるように作られており、裾に無駄なシワ感が出来ずルーズな印象になりにくいのも特徴です。昔だったら2万くらいも出さなきゃ買えなかったレベルですが今では5000円で手に入ります。クラッシュ加工などは入っていますが穿いてみると案外目立たないレベル。本日の3つを試着すればおそらく誰もが「ZARAだけやたらと形がキレイ……」と感じるはず。ぜひ試してみてください。

【MB】

ファッションバイヤー、ブロガー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす(@MBKnowerMag)。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」が話題に。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し即完が続出。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」もスタート。女子SPA!でも「レディースファッション」に関するコラムを連載開始。ファッション誌では読めない歯に衣着せぬ言説が注目されている。自身のブランド「MB」にてスキニーパンツを発売したところ、5分で完売! 初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』が発売中。Kindle版もリリース

日刊SPA!

最終更新:8/2(水) 8:50
週刊SPA!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊SPA!

扶桑社

2017年9月19・26日合併号
09月12日発売

¥420

・負け組[50代]になる人の特徴
・[仮想通貨バブルで儲ける](超)入門
・[騒音トラブル]で殺されない方法
・[安くても美味しい食品]の見抜き方