ここから本文です

ビヨンセがNBAのバスケットボールチーム買収を検討中?

8/3(木) 17:30配信

ハーパーズ バザー・オンライン

歌姫ビヨンセの勢いは音楽界を超えて拡大中だが、間もなくスポーツ界にも広がりそうだ。彼女のホームタウンの公式バスケットボールチーム、ヒューストン・ロケッツの株式購入を検討中と、『Bloomberg』が昨日レポートした。
ロケッツの現オーナーであるレス・アレクサンダーは先月、チーム売却を発表。売却価格は未設定だが、『Forbes』によると、推定20億ドル以上と見られている。

【動画】バスケ好きのビヨンセ&JAY-Z夫妻がこれまでに試合を観戦してきた様子

ロケッツのスポークスパーソン、ビヨンセの代理人、JAY-Zの代理人は、この件に関してまだコメントしていない。
NBAのオーナーになるのはカーター一家にとっては初めてのことではない。ビヨンセの夫JAY-Zはかつてブルックリン・ネッツの共同オーナーだったことがあるが、2013年に株を売却している。現在、夫妻は世界一稼いでいるカップルで、昨年の2人あわせた収入は1億4700万ドルだった。

もしビヨンセが今回の買収を進めたとしたら、今後ヒューストンの試合のコートサイドには、スーパースターが座り、試合を観戦することになるだろう。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年9月号
2017年7月20日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。