ここから本文です

世界中の人と交流できるモダンなゲストハウス「Len 京都河原町」

8/3(木) 21:10配信

エイ出版社

いつもと違う京都を楽しむための、ゲストハウス泊という選択

旅の計画を立てるうえで大切になってくる宿選び。せっかくだからちょっと贅沢したい、寝るだけだから宿は格安にしてその分を食事に使いたいなど、一緒に行く人や場所によってもチョイスは変わってくるが、京都ともなると宿の選択肢はかなり広い。

そこで、いつもとちょっと違う京都の旅を楽しみたい人にオススメしたいのがゲストハウス「Len 京都河原町」だ。河原町通りに面したビルをリノベーションしたモダンな宿で、利用者の7~8割が外国からの旅行客。世界中から集まってくる旅人と行き交うボーダレスな空間は、昔ながらの京都の雰囲気と別世界だが、これもまた今の京都の別の顔といえるだろう。

部屋は相部屋と個室の2タイプ

客室タイプは、特注の二段ベッドを配したドミトリー(相部屋)のほか、ゆっくりとくつろげるプライベートルームも用意されている。どちらに泊まるかはお好み次第。宿泊者専用のキッチンスペースでは自炊も可能で、他にも洗濯機や乾燥機、PC作業に最適なライブラリースペースなど、快適に過ごせる設備が充実している。レセプションをはじめ、スタッフがフレンドリーな雰囲気で出迎えてくれるのもうれしい。

旅人が集うバーで交流を深めるのもあり

併設するカフェ&バーではバリスタが淹れるスペシャリティコーヒーや、クラフトビールなどのアルコールを提供。ここで様々な国の人たちと交流を深めるのも旅の楽しみのひとつとなっている。朝食には焼き立てのパンやグラノーラが用意されているので、香り高いコーヒーと一緒にどうぞ。

旅に何を求めるかによるが、普段会えない人と話をしたり、情報交換をするのも、旅ならではの体験。世界中から旅人が集うゲストハウスで、今までとは違った京都旅行を楽しんでみては?

【DATA】
●Len 京都河原町(レン きょうとかわらまち)
住所:京都市下京区河原町通松原下ル植松町709-3
電話:075-361-1177
営業時間:IN16:00、OUT11:00
宿泊料金:プライベートルーム1万800円~(1人5400円~)
※料金はすべて税込

(出典:『トリコガイド 京都 2017-2018』)

K

最終更新:8/3(木) 21:10
エイ出版社