ここから本文です

「あらゆることをシンプルにこなす天才」 モウリーニョが新加入の愛弟子MFを絶賛

8/3(木) 11:02配信

Football ZONE web

マンU移籍のマティッチがサンプドリア戦に先発出場

 今夏チェルシーからマンチェスター・ユナイテッドに移籍したセルビア代表MFネマニャ・マティッチが、現地時間2日に行われたサンプドリアとのテストマッチで新天地デビューを果たした。早速スタメンで起用したジョゼ・モウリーニョ監督は、愛弟子のことを絶賛している。

【動画】「なんてミス!」と英メディアも絶叫 ジェズスが犯した完璧なお膳立てからの衝撃シュートミス

 マティッチはユナイテッド加入後、チーム練習には二度参加しただけだが、いきなりのスタメン出場となった。3-4-1-2システムの中盤センターで起用され、前半45分間プレー。チームはMFヘンリク・ムヒタリアンとMFフアン・マタのゴールで2-1の勝利を収めている。

 指揮官は愛弟子の活躍ぶりに満足感を示し、クラブ公式テレビ「MUTV」のインタビューでその能力に賛辞を送っている。

「私の考えでは、このポジションでシンプルにプレーできるというのは非凡な才能があるということだ。彼はあらゆることをシンプルにこなせるジーニアス(天才)だ。チームが動き、ボールが動く。彼はあのポジションでファンタスティックなプレーをする」

 マティッチのプレーを絶賛したのは指揮官だけではなく、ファンも同様だ。英紙「メトロ」は「サンプドリア戦で印象的なデビューを果たしたことで、マンチェスター・ユナイテッドファンはすぐさまネマニャ・マティッチに恋に落ちた」と報じた。SNS上では、すでにセルビア代表MFのプレーに魅せられた人たちが続出しているようだ。

ファンも歓喜「冷静さは本当に印象的だ」

「マティッチは我々にとって縁の下の力持ち、ジョゼ作品に欠かせない上質なピースになるだろうね」

「マティッチは本当にファンタスティックなスタートを切った。もう大好きになったよ」

「マティッチの冷静さは本当に印象的だ」

「マティッチはミッドフィールドをコントロールしていた。ジョゼが彼を欲しがった理由がすぐ分かった」

 29歳の新戦力はあっという間にファンの心をつかんだ。リーグタイトル奪還を期すモウ・ユナイテッドのキーマンとなりそうだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/3(木) 11:02
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新