ここから本文です

これから買う1本を決められる!アラフィフ世代に合う究極の時計

8/3(木) 19:00配信

集英社ハピプラニュース

「アラウンド50だから、いい時計を手に入れたい」とは、Jマダムの誰もが抱く思い。これから“最後の一本”を選ぶには、感覚だけでなく知識も必要。迷えるエクラ世代におすすめの時計を、カルティエとブレゲの時計からエキスパートたちが厳選!

アラフィフ世代に合う究極の時計をもっとチェックする

■カルティエ「タンク アメリカン MM」(藤岡さん)
フェミニン&マスキュリンを体現する、タンクウォッチ。「広く一般におすすめするとなると、やはりカルティエの時計ですね」と藤岡さん。「“タンク アメリカン”のMMサイズは強調される直線が男性的な一方で、柔らかにカーブする姿が女らしさも醸し出してくれます。おしゃれのキャリアを積んだ女性なら、幅広いファッションにフィットできるはず。

お話をうかがった3名の賢者たち
『世界の腕時計』編集長・香山知子さん
男性時計ファンのバイブル的雑誌を長年編集、’96年より現職。「これまでに手放した時計もあります。一生ものと決めつけず、リセールや親しいかたに譲ることも考えて」。

ファッションジャーナリスト・藤岡篤子さん
コレクションのトレンド分析など、ファッション分野で活躍。バーゼルの時計見本市の取材経験もあり。今回は、自身の経験をベースにおすすめを提案してもらった。

『クロノス日本版』編集長・広田雅将さん
時計好きが高じ、’04年からフリージャーナリストとして活動、’16年より現職。『朝日新聞&M』『GQ JAPAN』などで連載多数。ドイツの時計賞“Watchstars”審査員。

「タンク アメリカン MM」(41.6×22.6mm、PG、自動巻き、アリゲーターストラップ)¥1,360,000/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ)

Yahoo!ニュースからのお知らせ