ここから本文です

限られた予算でも楽しめる! 真夏のおしゃれテク

8/3(木) 23:00配信

集英社ハピプラニュース

手持ちのワードローブで、オンもオフもこんなに着回せるんです!

仕事力、生活力、恋愛力、貯蓄力に世渡り力。働く30代女子に求められる“力”はいろいろありますが、なかでも、リアルに最も重要なのが“やりくり力”。とくに、限られた予算のなかで好きなアイテムを購入し、今っぽくコーディネートして季節に合ったおしゃれを楽しむ“着回し力”は、誰もが高めたいスキルですよね。

手持ち服がよみがえる! 真夏のカンタンおしゃれティップス10


最も着回し力の高いワードローブといえば、Tシャツやデニム、ブラックワンピースなどのベーシックなもの。今年でいえば、袖コントップスやきれい色スカートなどもその範疇。しかし、それだけ着回していても、シンプルすぎる感じは否めません。オンもオフもイベント盛りだくさんの夏ですもの、もっとプレイフルなおしゃれを楽しまなくちゃ損ですよ☆


■誰もがこの春夏で新調したに違いない、写真のような袖コントップス&きれい色スカート。このまま着れば通勤服にもOKのきれいめスタイルですが、ターコイズブレスレットを重ねづけしたり、ストローハットを合わせることでリゾート風のスタイルに大変身!
トップス¥18000/インターリブ(サクラ) スカート¥17000/フレイ アイディー ルミネ新宿2(フレイ アイディー) バングル(太)¥70000・(細)¥18000/インデアン・クラフト 帽子¥21000/カシラ ショールーム(テシ)


撮影/竹内裕二<BALLPARK> ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/室井由美子 モデル/絵美里