ここから本文です

マンU、インテルに大型トレードを提案か!? 対象は107億円で獲得したあの選手…

8/3(木) 8:40配信

フットボールチャンネル

 インテルに所属する28歳のクロアチア代表MFイバン・ペリシッチ獲得を目指すマンチェスター・ユナイテッドが、移籍金に加えて選手のトレードを含めたオファーを提示したようだ。2日に英紙『エクスプレス』が報じている。

【動画】期待外れのマンチェスター勢にベンゲルも解任危機…チェルシーの優勝を阻むのは?

 同紙によると、インテルはペリシッチ売却のためにユナイテッドに4800万ポンド(約70億円)を要求しているが、ユナイテッドはこれに応じるつもりはないとのこと。反対に、21歳のフランス代表FWアントニー・マルシアルのインテル移籍を含めた提案をしたようだ。移籍金を下げてペリシッチ獲得を行うという狙いがあるという。

 これに関して、すでにマルシアル本人も同意しているとのこと。ユナイテッドが総額5800万ポンド(約107億円)をかけてモナコから獲得したマルシアルのインテル移籍、そしてペリシッチのユナイテッド移籍は実現するのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)