ここから本文です

フレッドペリーショップ東京でコミュニオンズがアコースティックライブ開催

8/4(金) 13:00配信

WWD JAPAN.com

 「フレッドペリー(FRED PERRY)」が「サブカルチャーライブ(SubcultureLive)」を8月18日にフレッドペリーショップ東京(FRED PERRY SHOP TOKYO)で開催する。また、このイベントにデンマークのコペンハーゲン出身の4人組バンド、コミュニオンズ(Communions)が来日し、アコースティックバージョンのインストアライブを行う。時間は19時30分~20時(開場19時)で、入場は無料。

 「サブカルチャーライブ」は「フレッドペリー」によって2007年にロンドンでスタートし、ポール・ウェラー(Paul Weller)、ザ・スペシャルズ(The Specials)ら多くのレジェンドの出演で人気を博す音楽イベント。14年に日本初上陸し、これまでにリトル・バーリー(Little Barrie)、東京スカパラダイスオーケストラ、OKAMOTO’S、ザ・シャーラタンズ(The Charlatans)、フィーダー(FEEDER)らがライブを披露している。

 コミュニオンズは、メンバーが17~21歳という若さにもかかわらず、オアシス(OASIS)やザ・リバティーンズ(The Libertines)を彷彿とさせるサウンドで、一躍コペンハーゲンの音楽シーンを牽引する存在に。2月にはデビューアルバム「Blue」を発売した。8月19日に東京、20日に大阪の「サマーソニック2017」に出演することも決定している。

■SubcultureLive
時間:19:30~20:00
場所:FRED PERRY SHOP TOKYO
住所:東京都渋谷区神宮前5-9-6
入場料:無料

最終更新:8/4(金) 15:52
WWD JAPAN.com