ここから本文です

「イルミナカラー」が新ラインでファーストグレイに対応

8/4(金) 14:00配信

WWD JAPAN.com

 「ウエラ(WELLA)」が展開する大ヒット中の高付加価値ヘアカラーサービス「イルミナカラー」は9月、カラー提案の可能性を広げる新ライン「ルミナスエフェクト」を発売する。

 「ルミナスエフェクト」は全3色。赤み・黄色を抑えて最大明度を実現する透明感のあるライトナー「イルミナサンライト」、アルカリを28%削減(「イルミナカラー」6Lvと比べて)し、「イルミナカラー」の中で最大限にダメージに配慮できる「イルミナクリスタル」、ブルーベースの褐色で透明感と深みのある“オトナ色”を表現する「イルミナシャドウ」で構成されている。

 既存の「イルミナカラー」とアレンジすることで無限の光色へと導くラインで、カラーバリエーションを拡充し、サロンカラーのメニュー提案の幅を広げることを目的としている。特に「イルミナシャドウ」はファーストグレイ(白髪20%以下)へのブレンディングカラーとして活用でき、高い透明感で黒髪と白髪を合わせるという、新たなアプローチ方法を提案するカラーになっている。

 「イルミナカラー」は、「カラーリングを繰り返した髪でもデザイン通りの美しい髪色」をかなえ、「内側から輝く艶と透明感」をもたらすことで人気のヘアカラー。2015年9月の発売以降、18~34歳の38.1%が「イルミナカラーを知っている」と回答(ウエラオムニバス調査 2017年春調べ)するなど認知度が上昇していて、導入サロンへの調査ではリピート率83%(「ウエラ」による41サロンへの調査)と高い満足度を獲得している。

最終更新:8/4(金) 14:00
WWD JAPAN.com