ここから本文です

体一つで名前を売る女性歌手 藤田恵名 「BIKINI RIOT」MVでビキニラッパーに

8/4(金) 18:34配信

KAI-YOU.net

シンガーソングライター・藤田恵名さんが、ラッパー名義であるMCビキニとして歌った「BIKINI RIOT」のMVが公開された。

ビキニ軍団が夜の街を駆ける

本楽曲は2017年8月9日(水)に発売する1stアルバム『強めの心臓』の収録曲で、心霊ドキュメント映画『怪談新耳袋Gメン 復活編』の主題歌。

藤田さんはMCビキニ a.k.a 藤田恵名の名でラッパーとしても活動しており、アルバムの発売にあたって、「戦極MCBATTLE」の主催者・MC正社員さんからコメントが届いている。

呂布カルマ、ミスiDのメンバーが水着で出演

MVでは藤田さんをはじめ、オーディション「ミスiD」のレディヴァンSENAさん、黒沢えりいさん、早野有純さんが、全員ビキニ姿を披露。

監督はカノエラナさんの「たのしいバストの数え歌」で知られる森岡千織さん、スチールカメラマンは「ミスiD2016」のセミファイナリスト・みてぃふぉさんが務めている。

さらに、名古屋を拠点に活動する人気ラッパー・呂布カルマさんも友情出演。

MC正社員「彼女は間違いなくHIPHOP」

ラッパー・MCビキニとして、1月に開催されたMCバトルの大会「戦極MCBATTLE」に初参戦した藤田さん。

ビキニ姿で型にとらわれないラップを繰り出し、話題を呼んだ。

MC正社員さんも「売名の為に体一つで戦い続ける。彼女は間違いなくHIPHOPだろう」と評価している。

MC正社員(戦極MCBATTLE主催者)「シンデレラMCBATTLEのオーデションで初めて見たとき、誰よりもクレイジーなラッパーだと思った。 売名の為に体一つで戦い続ける。彼女は間違いなくHIPHOPだろう。 そんな、翼が折れた天使の今後の活躍。期待しております。リリースおめでとうございます!」

ヌードに水着、その大胆さはライブでも

身長160cm、B90・W60・H90のプロポーションを活かし、“今一番脱げるシンガーソングライター”として話題の藤田恵名さん。

ミニアルバム『EVIL IDOL SONG』と1stアルバム『強めの心臓』のジャケットでは、ヌード姿を惜しげもなく披露。

その大胆さはMVやライブでも健在。7月のバースデーライブでは、途中、ビキニの紐がとれてしまいながらも、全15曲を熱唱した。

また、『強めの心臓』に収録された「私だけがいない世界」のMVでは、儚くもか弱い女性をヌードで表現している。

最終更新:8/4(金) 18:34
KAI-YOU.net