ここから本文です

85歳の日本最高齢!「ジャパンポンポン」チアリーダーの”人生を楽しく生きるヒント”とは?

8/5(土) 18:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 平均年齢71歳のおばあちゃんたちが踊るシニアチアダンスチーム「ジャパンポンポン」をご存じだろうか。チアダンス界ではかなり知られたチームだ。そのリーダーを務めるのが滝野文恵さん。御年85だから驚きだ。

 「ヨボヨボのおばあさんがお遊びでやっているんでしょ?」と勘違いしてしまいそうだが、そんなことはない。チアリーディングやダンスを指導・育成するアメリカの団体「USA」の日本支部の副代表を先生に据え、週に1回、2時間半の練習をこなしている。個人練習も欠かさず行っており、なにより驚きなのは、滝野さんはこの活動を20年以上続けていることだ。なんとアクティブなのだろうか。『85歳のチアリーダー』(滝野文恵/扶桑社)には、日本最高齢チアリーダーが説く、人生を楽しく生きるヒントが書かれている。

■「ジャパンポンポン」の誕生

 滝野さん率いる「ジャパンポンポン」は1996年に誕生。現在こそ24名が所属する大所帯だが、結成当初は5名の小さなチームだった。「ジャパンポンポン」発足のきっかけは、1995年、滝野さんが62歳のとき。留学経験のある滝野さんがアメリカの本を読んでいたとき、「平均年齢74歳のチアリーダーチームが存在する」という一文を読んで衝撃を受けた。お年寄りのチアリーダーなんて微塵も考えたことがなかったため、自分自身が「チアリーダー=若者がやるもの」という固定観念に縛られていることを思い知ったのだ。当時、日本には高齢のチアリーダーグループなど存在しない。「ならば、私がやろう」と思い至った滝野さん。そこから驚異的な行動力を見せる。その本に載せられていた情報を頼りに、「自分もチアをやりたいから教えてくれ」と手紙を書いて送りつけたり、その年の暮れに友達10人を集めてチアリーダーの勧誘をしたり、青山学院大学のチアリーディング部の学生にコーチをお願いしたり。結果、マスコミに取り上げられて有名になり、20年以上活動を続ける名物チアダンスチームになっている。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダ・ヴィンチ

株式会社KADOKAWA

2017年11月号
10月6日発売

特別定価​690円(税込)

【表紙】乃木坂46
祝!2期スタート 『おそ松さん』特集&だからアニメはやめられない!
「6つ子」描き下ろしトビライラスト
『おそ松さん』豪華キャストによる、特別鼎談!!