ここから本文です

「ヘルノ」が青山店を増床リニューアル  リビングエリアを新設

8/6(日) 10:00配信

WWD JAPAN.com

 ハイテク素材を用いたアウターで知られるイタリアブランド「ヘルノ(HERNO)」は8月21日、東京・青山の旗艦店をリニューアルオープンする(東京都港区南青山5-4-48 Gビル南青山01A館1階)。店舗面積をこれまでの約1.3倍となる257平方メートルに増床。メンズ、ウィメンズ、キッズの全ラインをそろえる他、ソファや電気暖炉、書棚などで構成したリビングエリアを新たに設け、ブランドの世界観や価値観を表現する。また、機能性や耐久性といったスペックをアーバン・スポーティーの要素を掛け合わせた“ラミナー(LAMINAR)”コレクションは、その革新性とモダンなデザインを体感できるコーナーを設置する。

 「ヘルノ」は現在、グローバル戦略を進めており、昨年には韓国・ソウルやロシア・モスクワに出店。今年も4月にギンザ シックス、7月には米国初の旗艦店をニューヨークにオープンした。

最終更新:8/6(日) 10:01
WWD JAPAN.com