ここから本文です

男女10人が語る「パートナーの浮気を発見した瞬間」

8/6(日) 8:00配信

コスモポリタン

忠誠心はパートナーシップにおいて欠かせないものだけど、一部の調査では、夫婦関係にある人の40%以上が、浮気したことがあると認めているそう。しかもこれは、相手に発覚したケースを含まない場合の数字なので、相手に発覚したケースもカウントしたとしたら…想像するだけで怖い!

調査で判明した男性が「浮気した理由」TOP5とは

要は、それだけ浮気は世にはびこっているということ。海外投稿サイト<Reddit>で「パートナーの浮気をどうやって知りましたか?」というスレッドが立ち上がった時も、自身の苦い体験をシェアする人たちの投稿が続々と寄せられることに…。ここではそんな彼らのリアルな声の一部を、米メディア<Good Housekeeping>から紹介します。

1. 電話

「私たちは婚約していたのですが、ちょうど2週間前に私が流産してしまい、その後結局別々に暮らすことになりました。私は別の町に引っ越すことになり、彼が私をバス停へ送っている最中、彼のところに女から電話がかかってきて、電話口から『荷物を移し終えた』という報告と、『残っている彼女(私)のものは全部捨ててしまっていいか』という声が聞こえてきました」(Kzinkitten)

2.トイレの便座

「仕事で長時間のシフトを終えて帰宅すると、便座が上がっているのを発見しました。彼女が20時間トイレを使わなかったのか、それとも別の男が家にいたか…。(答えは後者で)その後彼女とは離婚しました」(signalthree)

3.複数のFacebookアカウント

「彼女が仮名でいくつものFacebookアカウントを持っていたんです。ある日、僕の“知り合いかも“の欄に、そのうちの1つが出てきて、彼女にやたら似てるなと思ってページを開いてみると、本当に彼女でした。しかも、交際ステータスには別の人と交際中と書かれていて…。後日同じようなページをもう2つ見つけました」(PrimeEchoes)

4. 結婚式

「知り合いの結婚式で夫の浮気相手に挨拶されました。調べる手間が省けたわ」(flowerbright)

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。