ここから本文です

太さ、長さ、形が変わった!この秋の最旬美人眉・黄金ルールを伝授

8/6(日) 20:00配信

集英社ハピプラニュース

ファッショントレンドの変化に合わせて眉も変化! 知っておくべき眉の基本から美眉の作り方まで、「MAQUIA」9月号からご紹介します。

【特集】ゲッターズ飯田が断言! 引き寄せ美人の美習慣

【教えてくれたのは】
ヘア&メイクアップアーティスト レイナさん
品のある美人メイクと明快な論理で、あらゆる世代から支持を受ける実力派。完全予約制のメイクセミナーも大人気!

ファッショントレンドの変化に合わせ、大人め眉に変化!

「眉メイクは、ファッションとリンクして変化します。今季は、カジュアルよりも大人っぽさが求められているので、ややアーチがかった女性らしい眉にシフトしていきます」とレイナさん。

「各ブランドからも、持っている眉を生かしつつ、足りない部分を補ってくれるアイテムが続々リリース中。そんな実力派アイテムを味方につけつつ、きちんとぼかす、毛流れを整えるなどの基本を丁寧に。“ひと手間”を大切にすることで、色っぽいのに品のある眉作りをアシストします」


ややストレートな曲線眉が凛とした色気を演出

少し前までは、底辺がフラットな太眉がトレンドでしたが、今季は眉尻側が曲線を描く大人め眉に変化。ただし、大きなカーブを描くのではなく、ストレート感をほんのり残すのがポイント。このほのかに感じさせるくびれが、媚びない色気を演出。カラーも、赤み系ではなく、グレイッシュなブラウンを選ぶことで、甘さが抑えられ、一気に洗練された大人っぽさを引き出します。 BY REINA

<使用アイテム>
a なめらかに描けるだ円形芯。スクリューブラシ、パウダーもセット。コフレドール Wブロウデザイナー GY-19 ¥2600(編集部調べ)/カネボウ化粧品 
b ふんわりとした立体眉に。ブロウ&ノーズシャドウ パウダー 04 ¥3200/ジルスチュアート ビューティ 
c お湯で簡単に落ちるフィルムタイプ。ヴィセ リシェ カラーリングアイブロウマスカラ BR- 5 ¥850(編集部調べ)/コーセー 
d KOBAKO スクリューブラシ ¥1200/貝印

<美人アーチ眉はこうつくる>
1 まずは下ラインを描く
眉下のアウトライン(黒目の内側~眉尻)を描く。aのペン先を立て小刻みに動かす。

2 眉山は黒目外~白目外
眉山は、黒目外~白目外の間がベスト。aで眉山から眉尻のアウトラインを描く。

3 中央はペン先を寝かせて
だ円形のペン先は、寝かせるとふわっと描くことが可能。中央は寝かせて描いて。

4 パウダーも下ラインから
bのパレットの右と中央の色を混ぜて細めブラシに取り、1と同じ下ラインを描く。

5 太めブラシで中央を描く
bの中央と左の色を混ぜ、太めブラシに取る。眉の中央をふんわりと色づける。

6 眉頭は鼻筋の延長に
眉頭は鼻筋の延長に。5のブラシに残ったパウダーで、眉頭を立てるように描く。

7 鼻筋~まぶたに影をON
6の流れでブラシに残ったパウダーで、鼻筋から上まぶたの黒目上まで影を作る。