ここから本文です

ファン垂涎!カセットテープBOXで登場した山下達郎の名盤『COME ALONG』

8/6(日) 11:30配信

@DIME

ワーナーミュージック・ジャパンとレコチョクは、山下達郎の隠れた名盤『COME ALONG』シリーズの33年ぶり第3作となるCDリリースを記念し、3作をセットしたカセットテープBOX、カセットプレーヤー、『COME ALONG 3』ジャケ写プリントTシャツを、レコチョクが運営する共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」限定で予約を開始した。配送時期は10月末を予定。WIZY以外での販売はない。

『COME ALONG』は、1979年夏、もともとはレコードショップでの店頭演奏用に作られた販売促進目的のアナログレコード。楽曲の曲間に小林克也のDJが入る構成となっており、当初はプロモーション目的のみの制作だったが、反響が大きく、正式発売の要望が多数寄せられたため、カセットテープだけが1980年3月に発売された。その後、LP化・CD化され、1984年には続編となる『COME ALONG 2』も発売。鈴木英人のイラストによるジャケットも相まって、隠れた名盤としてファンの評価も高く、長らく続編のリリースが望まれていた。

今回、昨年リリースされたシングル「CHEER UP! THE SUMMER」が久しぶりの夏ソングとしてヒットしたことを機に、夏をイメージした選曲による『COME ALONG 3』の企画がスタート、2017年8月2日(水)に33年ぶりとなるCDがリリースされた。もちろん、小林克也のDJ、鈴木英人がジャケットを担当し、2017年の夏の雰囲気をコンパイルした「タツロー、夏のベストアルバム」な内容となっている。

の『COME ALONG 3』のリリースを記念して、『COME ALONG』発売当時と同様、カセットテープによるスペシャルBOXの期間限定発売のプロジェクトをWIZYで企画。山下達郎オリジナルカセットプレーヤー(1000台限定)と『COME ALONG 3』のCDジャケットをプリントしたオリジナルTシャツがセットになったプランも企画された。カセットテープには、収録楽曲をスマートフォンにダウンロードしてお楽しみいただける「プレイパス」(https://playpass.jp/)のダウンロードコードも付属している。

山下達郎の隠れた名盤『COME ALONG』シリーズを、カセットテープBOXでお手元に。詳細はWIZYサイトを参照してほしい。

■山下達郎の隠れた名盤『COME ALONG』がカセットテープBOXで蘇る
プロジェクト期間/2017年7月28日(金)正午~2017年9月3日(日)23:59

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:8/6(日) 11:30
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年10月号
8月16日発売

定価600円

売り切れ御免!調理家電&ヒット食品
ふるさと納税 極ウマ返礼品・ベスト47
ホリエモン流 超仕事術公開
タイプ別 痩せるカラダマネジメント