ここから本文です

551蓬莱で、豚まんと並ぶ名物「焼売」は肉汁たっぷり!

8/6(日) 13:49配信

東京ウォーカー

1日平均15万個を売上げるという、豚まんの超人気店「551蓬莱」(大阪府大阪市)。その名物豚まんと並ぶ、手みやげの人気商品が「焼売」(6個入り390円)だ。

551蓬莱本店の外観

■ 圧倒的なボリューム感!

豚肉とタマネギの素材をいかした焼売は、1個50gもありボリューム満点。薄皮で柔らかく、豚まん同様肉汁もたっぷりなのがうれしい。まるで肉の塊を食べているようなずっしり感があり、数個でお腹いっぱいになるほど。10個入り650円も販売している。

通年販売で、賞味期限は常温で当日、冷蔵で翌々日。常温での持ち歩きも可能だ。

■ カラシも毎日できたてを出荷

ちなみに、豚まんや焼売につけるカラシや焼餃子に付けるタレも自社で生産。カラシは毎日できたてを出荷している。豚まんで知られる店だが、こだわりの焼売も合わせて味わってみよう(写真は本店)。

【関西ウォーカー】

最終更新:8/16(水) 11:10
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展