ここから本文です

【今週のこっち推し】「カラムーチョ」とコラボ“激辛バーガー”に挑戦

8/7(月) 11:00配信

女性自身

話題のスポットを、今年入社のミーハー女子編集者・オッティー(オタク歴10年だが新ジャンルにハマる速度には定評あり。最近は推し将棋棋士を決めかねている)が覆面潜入調査し、“どっちが萌える?”かを決めるこの企画。今回は、「激辛バーガー」です!

■東京・表参道「テディーズビガーバーガー」

16年連続ハワイベストバーガー賞受賞のテディーズビガーバーガーで「激辛バーガー」が限定発売中。5倍(1080円)と20倍(1188円)の2種類があり、オッティーは無難に5倍を注文。バンズにはドクロの絵が……。

最初はパクパクと食べるも、あとからやってくる辛さ。しまいには鼻水が。それでもベストバーガー賞受賞だけあって、100%ビーフのパティがとっても香ばしく完食!

店員さん曰く、20倍は相当の辛さなのだとか……5倍に関してはおすすめします!

■東京・豊洲「J.S. FOODIES」

湖池屋の「カラムーチョ」「すっぱムーチョ」とのコラボフェアがJ.S. FOODIESで開催中。メニューはカラムーチョバーガー(1283円)とフライドチキン、細切りのすっぱムーチョポテト(464円)の3種。

カラムーチョバーガーはパティと野菜のあいだにサンドされたカラムーチョのカリカリ感がとても新鮮。そしてハンバーガーにとても合う!唇が少しひりひりする程度のマイルドな辛さでした。

チキンもポテトもコラボ商品らしい工夫がなされていて、楽しくおいしくいただきました。

【JUDGE!】カラムーチョパウダーを絡めたチキンなど、バーガー以外にも充実している湖池屋コラボ。慣れ親しんだ味を今までにない楽しみ方ができ、目からウロコでした。今回は、J.S. FOODIES推しです!

最終更新:8/7(月) 11:00
女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2799号・11月21日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)

三田佳子次男警察沙汰!元・乃木坂46へ暴行騒動
覚せい剤逮捕から4年…“あの二世俳優”3度目婚
大沢樹生 番組収録…楽屋で卒倒し救急車搬送!