ここから本文です

インテルの“闘犬”、意外なところから移籍発表? イカルディのお騒がせ妻が…

8/7(月) 9:23配信

フットボールチャンネル

 インテルに所属するチリ代表MFガリー・メデルは、予想外の形で移籍を“発表”されてしまったのかもしれない。チームメートのFWマウロ・イカルディの妻であり代理人も務めるワンダ・ナラ氏のSNS投稿がメデルの移籍を強く示唆している。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 ルチアーノ・スパレッティ新監督の構想から外れ、この夏の移籍市場での退団が濃厚とみられているメデルだが、まだ去就は確定していない。だがワンダ氏はインスタグラムのアカウントで、メデルの新妻クリスティーナ・モラレスさんへの別れを告げている。

 2人がショッピングを楽しんでいる様子の写真に添えられたコメントは、「行かないで! 友人との最後の日々を楽しんでいるわ。いまいましい移籍市場!」というものだった。

 イタリア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ.com』によれば、メデルの移籍先はトルコの強豪ベジクタシュとなることが濃厚だという。すでにメデル自身はベジクタシュとの合意に達し、クラブ間でもまもなく合意に達する見込みだと伝えられている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)