ここから本文です

カルディvsコストコ 麺・ピザ・菓子…人気商品勝負!

8/7(月) 5:00配信

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)

 輸入食材と個性的な自社食品を展開する「カルディ」、驚きのアメリカンサイズの食品が並ぶ「コストコ」。人気の「生ハム」「ピザ」「麺」「韓国料理」「菓子」の5商品を食の専門家が食べ比べ、美味しさとコスパを判定します!

【関連画像】子どものおやつにも最適なピザの勝負は?

 判定するのはこの二人。

・フードジャーナリスト はんつ遠藤さん
テレビや雑誌、書籍などでの飲食店紹介や、飲食店プロデュースを行う。近年は料理研究家としても活躍

・フードコンサルタント 池田恵里さん
外食・中食のメニュー・商品開発、企画に携わり、食品関連の講師なども務める。専門誌を中心に執筆も多数



【1】生ハム

●<カルディ>生ハム切り落とし

 国内の専門工場で生産している。密封で鮮度が保たれているが、開けた際に生ハム同士がくっつきやすく、剥がすのはひと苦労。サラダのトッピングやサンドイッチなど、料理に使いやすい。120g。実勢価格338円(税込み)


「フレッシュで臭みもないため、生ハムをあまり食べない人を含め、広く好まれる味です」★4 (遠藤)

「切り落としなので、一枚一枚の脂の乗り方が違い、味が均一ではない点は残念。時折、筋っぽい部分もあります」★3 (池田)

●<コストコ>MARTELLI 16か月熟成プロシュート・ディ・パルマ

 プロシュート・ディ・パルマは世界三大生ハムの一つ。熟成は16カ月と少し短め。1枚ごとに仕切りのシートが挟まれ、取り分けやすいので、きれいに盛り付けたいときに便利。125g×2パック。価格非公表

「イタリア料理店で食べるような基本に忠実な生ハム。塩加減とうまみがバランスよく凝縮されています」★4.5 (遠藤)

「程よい軟らかさ。口の中いっぱいに香りが広がります。添加物を使っていないのは素晴らしいですね」★4.5 (池田)

【2】ピザ

●<カルディ>オリジナル ピッツァ マルゲリータ

 生地はもっちり、縁はカリッとしたナポリ風の冷凍ピザ。濃厚なトマトソースとモッツァレラチーズ、生バジルが載ったシンプルな味。常温で解凍後、4~6分で焼き上がる。サイズは家庭用オーブンに合った直径22cm。245g。実勢価格550円(税込み)

「味付けのバランスは良いのですが、生地のもっちりさがやや足りないと感じました」★3.5 (遠藤)

「小麦粉の香ばしさを感じる生地。もう少しソースが多ければうれしいですね。スーパーなどの一般的な冷凍ピザよりお薦めです」★4 (池田)

●<コストコ>テイク&ベイク 丸型ピザ 5色チーズ

 ピザの直径は何と40cm。家庭用のオーブンには入らないサイズのため、小さく切って焼いたり、冷凍保存する人が多い。生地には小麦粉の他にパン粉なども使用。トマトピューレとナチュラルチーズを載せたシンプルな味だ。実勢価格1500円(税込み)

「アメリカの大らかさを感じるピザ。ピザトーストのような感覚で、具材を載せて食べるのがお勧めです」★3 (遠藤)

「生地がパンのように厚くてふわふわの昔懐かしいピザ。“5色チーズ”とありますが、チーズの味の違いはあまり感じません」★3.5 (池田)

1/3ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経ウーマン

日経BP社

2017年9月号

価格:590円(税込)

ぜ~んぶスッキリ!1分で捨てる新習慣
貯蓄1000万円お金の裏ワザ130
話が分かりやすい人の「伝えるコツ」
おとなの教養が身に付く夏の必読本

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)の前後の記事