ここから本文です

原宿の路上ライブでプチブレイク中 愛媛在住14歳のトラックメーカー、SASUKEって?

8/8(火) 20:17配信

WWD JAPAN.com

 先日、あるツイッターの投稿が話題を呼んだ。その動画では原宿の路上で小柄な少年がMPC(音楽制作の機材)を叩き、道行く人々が足を止める。彼の正体は愛媛出身のトラックメーカー、SASUKE。まだまだあどけなさの残る現役中学生ながら、連日インスタグラムやサウンドクラウドでラップからチップチューン、EDM調まで多岐にわたるジャンルの楽曲を披露している。そんな彼に台風の影響から飛行機が欠航し、夜行バスで12時間かけて東京に遊びに来たタイミングで、父親同伴のインタビューを敢行、話を聞いた。

WWDジャパン(以下、WWD):名前は?

SASUKE:原口沙輔、活動している名前はSASUKE。

WWD:誕生日は?

SASUKE:2003年5月21日生まれの14歳、今中学2年生です。

WWD:出身は?

SASUKE:ずっと愛媛で、いま住んでいるのも愛媛の松山です。

WWD:身長は?

SASUKE:157cm……あれ?なんぼやったっけ(笑)。160cmはないです。

WWD:毎日何してるの?

SASUKE:作曲をしています。作曲する時間が欲しいので部活には入ってません(笑)。寝る間も惜しんでて、あと5分で終えようと思っても終わらず、長引いちゃいます(笑)。

WWD:音楽に興味を持ったのはいつから?

SASUKE:お父さんがバンドをやっていたりお母さんが歌を歌っていたりと家族で音楽が好きで、覚えている限りでは2歳くらいからずっと家では音楽がかかっていて、気が付いたら好きになっていました。

WWD:好きなアーティストは?

SASUKE:ダンスをやっていたので、ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)やマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)、ジェームズ・ブラウン(James Brown)は好きです。あとTEI TOWAさんとか!電気グルーヴ、ジャミロクワイ(Jamiroquai)、アヴァランチーズ(The Avalanches)とかも聞きます。

1/2ページ

最終更新:8/9(水) 11:49
WWD JAPAN.com