ここから本文です

“芸能界No.1”のサッカー通・小柳ルミ子の欧州サッカートーク「バルサが獲得すべき選手は…」

8/8(火) 11:00配信

週プレNEWS

年間で約2千試合を観戦! 今やプロ選手も舌を巻くサッカー通として知られるようになった小柳ルミ子氏。そんな彼女の強烈な“フットボール愛”を週プレが解き放つ!

ここでしか読めない超コア&縦横無尽なルミ子さんの欧州サッカートーク、開幕~!(在籍チームは8月3日現在のものです)

* * *

―2016-17シーズンは、レアル・マドリードのチャンピオンズリーグ(以下、CL)2連覇で幕を閉じました。2連覇は1988-89、89-90のACミラン以来となる27年ぶりの快挙です。間もなく開幕する欧州の17-18シーズンも、レアルが軸になりそうですね。

小柳 いや! それは、もはや過去の出来事です。2連覇は確かに快挙ですが、レアルは追われる立場になりました。すべてのチームが打倒レアルで来るはず。昨季CL決勝を争ったユベントスもそうでしょうし。私は、レアルが2連覇した瞬間から「よーし! 来季は、首を洗って待っていろよ」と気持ちを切り替えました。

―ということは……。

小柳 私はバルセロナ(の大ファン)。すべてはメッシから始まっているの。昨季、バルサは負けてしまったけれど、「奇跡の大逆転」で十分満足しました。欧州サッカー史を変えたわけですから。

―第1戦の0-4を、第2戦で6-1とひっくり返したCL決勝トーナメント1回戦のパリ・サンジェルマン戦ですね。カバーニのアウェーゴールによって、通算スコア3-5とされ、あと3点決めなければ敗れるという状況での大逆転劇でした。

小柳 バルサは残り7分で、3ゴールを入れて。カバーニに決められたときには、私もさすがにこれはダメだと諦めましたから。記憶に残る素晴らしいゲームでしたね~。もう30回くらい繰り返し見ています(笑)。

―では、メッシと毎年バロンドールを争っているクリスティアーノ・ロナウドについてはどうお考えですか?

小柳 すごく上手だし、結果も残しているし、アスリートとしては素晴らしいと思います。でも、人としてはイマイチ(笑)。

バルサの「MSN」(メッシ、スアレス、ネイマール)は、お互いを認め合い、尊敬し合い、理解し合っている。それは、ひとえにメッシの人柄のおかげ。メッシは世界一の選手です。その彼が、おごり高ぶって、スアレス、ネイマールを受け入れない人間だったら、バルサはこうなっていません。

一方で、レアルの前線の3人はどうですか。お互いが生かし生かされている関係には見えませんよね。ベイルのゴールをロナウドは喜ばない。ベンゼマはロナウドに気を使ってプレーしている。

そういえば「MSN」でいうと、私、スアレスも大好き! 彼は世界一のCF(センターフォワード)ですよ。3シーズン前に、バルサに加わったとき、跳び上がるほどうれしかった。私は(前所属チームの)リバプール時代から彼のファンなんですよ。駆け引きとか、裏を取る動きとか、ゴールに向かう嗅覚とか。今も見ていて本当に楽しい選手ですよね。

―MSNといえば、今、ネイマールのパリSGへの移籍話が進んでいますね(この取材後、移籍が確定)。

小柳 すごく残念です。バルサに対する気持ちが離れているようですね。でも、パリSGで、今と同じレベルの活躍ができるか疑問ですね。

―では今後、バルサはどうすればいいと思いますか?

小柳 まずは補強でしょう。交代で出てくる選手がまだフィットしてないというか、力不足。悔しいけど、レアルのほうが層が厚いです。交代で出てくる選手が、みんな結果を出している。

バルサとしては、ヴェッラッティ(パリSG)を獲るべきだと思うんですけどね~。たぶん無理。あと、ネイマールがいなくなったら、コウチーニョ(リバプール)を、その後に据えるのもいいんじゃないでしょうか。

でもバルサの最大の弱点は、ダニエウ・アウベスが去った後の右SB(サイドバック)です(現在、アウベスはユベントスを経てパリSGに所属)。昨季のCLの準々決勝、ユベントス戦でネイマールはアウベスにまったく仕事をさせてもらえなかった。このクラスのSBが欲しいですね。

セルジ・ロベルトは昨季、本当によく頑張ったのですが正直、物足りない。ただ、今季、右SB候補として新しく加入したネルソン・セメドには期待しています。

★『週刊プレイボーイ34&35合併号』(8月7日発売)「小柳ルミ子の欧州サッカー超ガイド」では、小柳ルミ子氏が今季の注目リーグや選手をウルトラマニアックに語り尽くします!

(聞き手・文/杉山茂樹 撮影/五十嵐和博)

●小柳ルミ子(こやなぎ・るみこ)
1952年生まれ、福岡県出身。歌手、女優。70年にデビュー。83年には映画『白蛇抄』にて日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。02年の日韓ワールドカップからサッカーを観戦し始め、メッシと出会ったことでのめり込むことに。TBS系『有吉ジャポンゴールデン2時間SP』(8月17日木曜19時56分~)では、彼女のサッカー愛に密着。緊急来日したFCバルセロナの記者会見に潜入した。その結果は……!? 公式ブログ【】

最終更新:8/8(火) 11:00
週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊プレイボーイ

集英社

No.36
8月21日(月)発売

定価400円(税込)

ウサイン・ボルト本人直撃!/プロ野球「ベ
ンチ裏の怪談」/イメージほど魅力的じゃな
い「横浜市」の正体【グラビア】華村あすか
/橋本環奈/伊藤萌々香/大石絵理 他