ここから本文です

夏の不調を解消!肩&首こりを楽にする「簡単ポーズだけ」ヨガ [mi-mollet]

8/10(木) 18:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

ヨガインストラクター畑中麻貴子さんによる、肩こり・首こりをラクにするポーズをご紹介します!  みなさん、今こうしてスマホやPCを見ている瞬間も、肩や首が固まっていませんか? 気がついたらいつでもやってみてくださいね。

肩甲骨まわりをやわらかく、目の緊張もほぐす

椅子に座って、後ろに腕を回すポーズです。「続けることで次第に肩まわりの柔軟性や可動域がアップします」と畑中さん。腕を繋ぐのが辛かったら、タオルなどを使って、無理せず続けてみてください。肩甲骨まわりをやわらかくして、目の緊張をゆるめ、肩や首を軽やかにしましょう!

「ゴームカアーサナ」を元にした、肩こりの改善やデコルテ、二の腕をスッキリさせるポーズです。ポイントは目線と上の腕です。動画もチェックしながら正しいポーズで効果的に行いましょう。

椅子に座って、まずは片腕を上方にまっすぐ伸ばします。そこから肘を曲げて、片方の腕を背中に回します。

背中で両腕を近づけます。胸を張り、左右の肩甲骨を背骨のラインに近づけます。ポイントは目線と上の腕。首をすっと伸ばして目線は緊張を解いて、遠い水平線を見るように。上の腕はできるだけまっすぐ伸ばします。この姿勢でゆったりとした鼻呼吸を10回ほど。反対側も同じように行います。

肩まわりがかたい、手を近づけるのが辛いという方はタオルなどを使って、徐々に肩まわりをほぐしていきましょう。

このポーズをすると肺にスムーズに呼吸が入るようになるため、気分もリフレッシュします。長時間同じ姿勢でPCに向かっていた時など、背面がかたまってしまったり、呼吸が浅いと感じたときなどに、肩こり解消プラス気分のリフレッシュにも効果的です。
首や肩のもっさり感が取れて、デコルテまわりもスッキリ! 首まわりのあいたトップスを格好良く着るためにも、ぜひ取り入れてみてくださいね。

畑中麻貴子さん

ヨガインストラクター・ライター・ヨガ雑貨制作。「yoga gathering*」主宰。ヨガから得られる「自己の豊かな気づき、繋がる恵み、可能性の広がり」を大切に、写真ギャラリーでのクラス、陶芸とヨガと食のワークショップ、アートとのコラボレーションなども企画

Yahoo!ニュースからのお知らせ