ここから本文です

ジュエリーみたいなネイル、流行ってます!

8/10(木) 22:00配信

集英社ハピプラニュース

サロンでもオーダー率高し! ストーンジュエリー風のネイル

みなさん、ネイルはセルフ派? サロン派? 私は仲良しな友人がネイリストなので、すっかりサロン派になりました。その友人とはBAILA本誌でも活躍しているmojo nail 関根祥子さんです。関根ちゃんとはかれこれ5年くらいの仲。サロンに行く度にいっしょに行った旅行で見つけたタイルや地層(!?)からアイデアをもらったりしながら、デザインを決めてます。今回は、エディター・前野が最近mojo nailで流行っているストーンジュエリー風のデザインができるプロセスをディグ(=掘る)いたします!

赤ペディキュアを今年っぽく見せる方法


■ストーンジュエリー風ネイルができるまで(約20分)
このネイル、デザインソースはTOM WOODのリングです。
[1]「あのTOM WOODのストーンの感じ出せる?」と関根ちゃんに聞くと、「ベースに白を入れてピンクをムラっぽく入れるとできるかも」と回答。
[2]なんと確かにストーンっぽい感じに仕上がっている~! ちなみに関根ちゃんにリクエストしてできなかったことは今までありません。さすがプロ!
[3]さらにリアル感を出すためにブラックで部分的に模様を描いていきます。ちょっとしたことだけど、センスが問われる!
[4]写真のようなリクエスト通りの仕上がりに! しかも関根ちゃんのネイルはとにかく早い! この日もケアを合わせて1時間程度でした。

こうやって関根ちゃんとデザインを考える時間を過ごすのも、ネイルサロンに行く楽しみの一つだったりします。それにTOM WOODやマリーエレーヌ ドゥ タイヤックはお値段的に簡単には手に入らないけど(涙)、ネイルならそのエッセンスを指先に宿すことができるのが嬉しい! 流行りのテキスタイルや質感をネイルに落とし込んだりすることで、感度や創造力を磨いてくれるネイル。セルフ派の人も、美術館に行くような気持ちでときにはサロンに出かけてみては?

【data】mojo nail
東京都渋谷区猿楽町28-11NEST代官山 1FDaB daikanyama 内
予約番号03-3770-2200(DaBの電話番号です) nailist 関根祥子


撮影・文/前野さちこ