ここから本文です

究極の卵かけご飯を味わう!「グルメタクシー」で熊本のディープな食の旅を

8/10(木) 21:10配信

ESSE-online

「グルメタクシー」をご存知ですか? 観光地の人気スポットを自由に巡る観光タクシーに食べ歩きの要素が盛り込まれた、“個人的はとバスツアー”と例えればわかりやすいでしょうか。すでに、京都府(元フランス料理シェフによるグルメ案内)や、香川県(通称「うどんタクシー」での讃岐うどんの名店巡り)などといった楽しいサービスが。そんな「グルメタクシー」が、観光復興のひとつとして、熊本でも始まっています(本格始動は秋から)。現地在住ライターにレポートしてもらいました。

「グルメタクシー」はタクシーで観光地を食べ歩く、スペシャルな食の旅!

熊本地震から1年の節目を迎えたGW直前、観光復興のひとつとして「”くまもとグルメタクシー”が試験運行開始」というニュースが飛び込んできました。私は「グルメタクシー」なるものを初めて耳にしたので、タクシーで巡るなんて、ちょっと高そう…など不安も…。しかし、実際に乗ってみると、すてきな発見がたくさん! タクシーならではの小回りのよさを最大限に発揮するため、新しい観光方法としておすすめポイントが満載でした。

●魅力1:スペシャルな食べ歩きを楽しめる

2年前に神奈川から熊本に移住した際に気づいたのが、車移動が中心の熊本では、都心のように電車を乗り継いで食べ歩くことがまずできない、ということでした。徒歩での食べ歩きをするなら“街”と呼ばれる市内の繁華街に限られますし、人気店は車でしか行けないエリアに多いのです。また、車でお目当てのお店にたどり着いても、駐車場がない場合は、パーキングを探す手間も。

その点、グルメタクシーならそういった煩わしさがなく、点在する人気スポットにサクッとたどり着けます。さらに、タクシーで旅をしているというぜいたく感に浸れ、スペシャル感もあります(笑)。

●魅力2:個人旅行に最大限に対応してもらえる

あらかじめコースは設定されていますが、希望を伝えれば途中で別のスポットに立ち寄ったり、コースをアレンジしてくれたりします。団体行動のバスツアーではできないことですよね。



こちらの写真は、熊本市内の海沿いの地域にあり、バイカーに人気の「ナルシストの丘」。こうした穴場スポットや絶景ポイントに立ち寄れるのもタクシーならでは。

1/3ページ

最終更新:8/10(木) 21:10
ESSE-online