ここから本文です

虹コン・だぁやめ、17歳の誕生日にメンバーからも、ファンからも愛される!

8/10(木) 6:00配信

ザテレビジョン

虹のコンキスタドール/サジタリアス流星群(虹コン青組)の“だぁやめ”こと岡田彩夢が8月8日に17歳の誕生日を迎え、東京・新宿MARZで「岡田彩夢生誕イベント『みんなと夢を彩りたい!~吾輩は17歳である~』」を開催。

【写真を見る】だぁやめ、まーりんと愛を育む!

メンバーの清水理子、蛭田愛梨、山崎夏菜、予科生の片岡未優、隈本茉莉奈、集まったファンと共に自身の生誕イベントを祝った。

イベントは「暑いなー」(岡田)、「暑ーい」(メンバー一同)、「17歳をもっと盛り上げるために、もっと暑くしちゃおー」(岡田)、「おー!」(一同)という虹コンではおなじみの曲振りから、「THE 有頂天サマー!!」でスタート。虹コンの“夏曲”で、真夏のイベントを最初から熱く盛り上げる。

自己紹介では、岡田が「みんなと夢を彩りたい。大阪から来ました、お絵描きがとっても大好きな16歳…17歳(笑)」と年齢を言い間違え、「可愛いー!」と歓声が上がった。

その後、岡田と各メンバーによるデュエットへ。初めは、片岡と「プリパラ」からアロマゲドン(黒須あろまと白玉みかん)の「でび&えん☆Reversible-Ring」に挑戦することに。

冒頭では、「ダークネス、我らの初陣である」(岡田)、「シャイニング、聴いてほしいの」(片岡)、「虹コンの門をくぐる者、全ての希望を捨てよ」(岡田)、「ううん、魂は救われるエンジェル」(片岡)、「彩夢と未優、天使と悪魔」(2人)、「あなたを天国へ連れていくの」(片岡)、「いや、地獄行き」(岡田)、「アヤメゲドン『でび&えん☆Reversible-Ring』」(2人)と、虹コン風にアレンジした口上を披露。喜ぶファンを見て、片岡は「セリフも、さっきやろうって決めて。やって良かったですね!?」と嬉しそうだった。

また、隈本との「ムなさわぎのヒみつ?!」(でんぱ組.inc)ではステージ上で抱き合い、清水との「戦場の聖バレンタイン」では格好良さを見せるなど、楽しそうにパフォーマンスを続けていく。

3人とのデュエットを終え、岡田は「今日は私の生誕イベントにお越しくださいまして、本当にありがとうございます」と改めてファンに挨拶。水を飲む岡田を見た清水が、突然「お水を飲む姿もー」とファンに振る。ファンが「可愛い!」と呼応し、清水は「いい振りした!」と満足げ。

隈本との「ムなさわぎのヒみつ?!」について、岡田は「でんぱ組.incさんの夏っぽい曲で、1番好きなんですよ。そんな曲を、まーりんと!」と説明し、隈本は「照れちゃうなー」とノロケる。岡田が「日付が変わった瞬間に、長文のLINEを送ってきてくれて」と明かすなど、ファンの前で仲の良さを見せつけ、メンバーから「イチャイチャしないでください!」とツッコまれていた。

MCに続いて、山崎との「いーあるふぁんくらぶ」(初音ミク)、ソロでの「ピクシブおんど」、蛭田との「コスメティック☆スター」を立て続けに歌唱。途中、蛭田から「彩夢ちゃん、1回水を飲みましょう!」と気遣われ、岡田が「中学2年生に労わられる高校2年生(笑)」と照れ笑いを浮かべる一幕も。

本編のラストは、岡田がTwitterで宣言していた「ORANGE RIUM」(でんぱ組.inc)。ファンがサイリウムで会場をオレンジ色に染め上げ、メンバー6人で片思い綴った楽曲を歌い上げた。

アンコールでは、1人でステージに現れた岡田が、集まったファンに「誕生日が夏休み中なので、友達1~2人くらいにしか祝ってもらえない人生だったんですけど、何十倍もの人がこうやって祝ってくれて、本当にありがとうございます!」と感謝の言葉を述べ、メンバーからは「愛してる」という声が飛んだ。

そして、今度は水色のサイリウムが会場を埋め尽くす中、9月5日(火)発売のメジャー1stトリプルA面シングル収録曲「じゃんぷ!」で、タイトルどおりステージ上で元気に飛び跳ねる。

「じゃんぷ!」を歌い終えると、メンバーがケーキを持って登場。本をかたどったケーキに、「嬉しい!」満面の笑みを浮かべた。

アンコールのラスト「ブランニューハッピーデイズ」を歌い、岡田が「オレンジも水色も奇麗でした。本当にありがとうございます!」とファンにお礼を伝えると、メンバーから「彩夢ちゃんは愛されてる」「好きだよ」という声が。

さらに、「17歳は、成長できるようにしたい。青組がレベルアップしたら、虹コンももっとレベルアップできると思います。まずは、自分もレベルアップしようと思うので、今年1年は成長したい!」と抱負を語り、ファンから大きな拍手が起こる。

最後は、清水が「以上、私たち虹のコンキスタドール(青組)、その名も“サジタリアス流星群”でした!」という掛け声で“サジタリアス流星群ポーズ”を決め、岡田の生誕イベントは幕を閉じた。

最終更新:8/10(木) 6:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ