ここから本文です

名古屋グランパスのホームゲーム・松本山雅FC戦で「グランパス夏祭り&グランパスビアフェス」を開催!

8/10(木) 22:27配信

東京ウォーカー

2017年8月12日(土)に豊田スタジアム(愛知県豊田市)で開催される名古屋グランパスのホームゲーム、明治安田生命J2リーグ第27節 松本山雅FC戦(18:00キックオフ)。お盆休み最初の試合となるこの日の会場では、「グランパス夏祭り&グランパス BEER FES.」が実施される。これはグランパスのホームゲーム最多入場者数記録を塗り替えるべく、4万人以上の入場者を目指して行われる「4万人プロジェクト ~CHALLENGE4~」の一環だ。

【写真を見る】ビアジョッキを片手に出来上がっている、レアなグランパスくん

■ キックオフ前は「グランパス夏祭り」を楽しもう!

試合前の豊田スタジアム西イベント広場では「グランパス夏祭り」が開催される。夏祭りらしく「松平わ太鼓」や「おいでんまつり」のパフォーマンスが見られるほか、スーパーボールすくいなどが楽しめる「こども縁日ブース」も登場するぞ。また、会場で配布されるファミリー夏祭りバージョンのフェイスシールにも注目。この日だけのフェイスシールを身に付けて、グランパスを後押ししよう!

■ 会場のビールが半額!「グランパス BEER FES.」

夏場はやっぱり冷たいビールを飲みながら試合を楽しみたい!という人は、「グランパス BEER FES.」をチェックしたい。過去のホームゲームでも開催されたことがあるこのビアフェスでは、会場で販売されるアサヒスーパードライ(650円)や各種輸入ビール(600円)を、試合のハーフタイムまでそれぞれ300円で味わうことができる。当日は会場で、頭にネクタイを巻いてビアジョッキを片手に“出来上がった”グランパスくんの姿も見られるかも!?

■ あの人気キャラクターも豊田スタジアムにやってくる!

この日の豊田スタジアムには、各所で大人気のキャラクターたちも来場。今年4月にオープンした「レゴランド(R)・ジャパン」から「バディ」と「レベッカ」が、映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」公開記念でミニオンの「ケビン」がそれぞれ登場する。「バディ」「レベッカ」とは、16:00からW2ゲート前で一緒に記念写真を撮ることができるぞ。「ケビン」は15:00から18:00までの間、豊田スタジアム周辺に出没する。彼は現在脱走中なので、見つけたら写真を撮って“#ミニオン脱走中”のハッシュタグと共にSNSにアップしよう。彼らはハーフタイムなどでピッチを1周しながらグリーティングも行う予定だ!

■ 小中高生1万人&大学生3000人を無料招待!

今回のホームゲーム松本山雅FC戦では4万人の入場者を目指す特別企画として、小中高生は先着1万人、大学生は先着3000人を無料招待する。このキャンペーンには名古屋グランパスの公式HPからエントリーできるので、生の試合観戦をしたことがある人もない人も、この機会に友達を誘って観戦しに行こう。

そのほかにも、8月12日(土)のホームゲームスタジアムイベント(各イベントの実施時間、参加条件などは公式HPにて要確認)では、盛りだくさんの企画が用意されている。

前節・愛媛FC戦では自慢の攻撃陣が爆発、田口泰士選手のハットトリックなどで大量7得点で勝利を手にした5位・グランパス。依然ディフェンスラインに不安は残るが、ここまで2連勝中と流れを取り戻しつつある。そんな状況下で迎える9位・松本山雅FCは、元グランパスの田中隼磨選手やダヴィ選手ら強力なメンバーを擁している。今年3月のアウェイゲームでグランパスが勝ち点3を奪っているものの、油断ならない相手であることは間違いない。熱いアウェイサポーターも大勢駆け付けることが予想されるので、“名古屋の勝利のため”ぜひともスタジアムで声援を送ろう!【東海ウォーカー/吉橋和宏】

最終更新:8/10(木) 22:27
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

飲みやすいお酒。
東京手土産82
2018年もきちんと初詣。
進化系ドリンク