ここから本文です

コーセーの美容フェス、今年は全国主要都市での開催を計画

8/11(金) 13:01配信

WWD JAPAN.com

 コーセーは9月29日~10月1日、今年で5回目となる一般ユーザー向けの情報発信イベント「コーセー ビューティー フェスタ 2017」を、福岡県福岡市のソラリアプラザからスタートする。

 同イベントはコーセーの主要コスメやスキンケアブランドを、百貨店やドラッグストアなどの販路の枠を超え集結させたもので、「アットコスメ(@COSME)」を運営するアイスタイルがプロデュース。2013~15年は東京・表参道で開催していたが、16年は表参道の他、大阪・梅田でも初めて実施。予約制にもかかわらず過去4回で延べ4万5000人が来場するなど、コスメファン注目のイベントになっている。

 今年は地域密着をテーマに、新たなファン獲得を目指して日本各地で開催する予定。また、従来の入場予約制システムを廃止し、誰でも自由に入場できるよう、オープンなイベントスペースでの開催を計画している。

 今年の参加予定ブランドは、「アディクション(ADDICTION)」「インフィニティ(INFINITY)」「ヴィセ(VISEE)」「エスプリーク(ESPRIQUE)」「カルテ クリニティ(CARTE CLINITY)」「クリアターン(CLEAR TURN)」「コスメデコルテ(COSME DECORTE)」「ジルスチュアート ビューティー(JILLSTUART BEAUTY)」「スティーブンノル ニューヨーク(STEPHEN KNOLL NEW YORK)」「雪肌精」「ネイルホリック(NAIL HOLIC)」「プレディア(PREDIA)」「リップジェルマジック(LIP GEL MAGIC)」「ワンバイコーセー(ONE BY KOSE)」の14ブランド。

 各ブースではサンプルの配布や発売前商品の先行体験、トレンドメイク紹介、プロによるカウンセリングなどを行う。

最終更新:8/11(金) 13:01
WWD JAPAN.com