ここから本文です

【夏の甲子園】ヤクルト 西田明央捕手「雨で開始が遅れ、さらに中断となって」

8/11(金) 11:50配信

週刊ベースボールONLINE

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「夏の甲子園」です。

ヤクルト 西田明央捕手

 北照高3年時に夏の甲子園に出場できたんですが、本当に暑かったです。(地元の)京都も暑いですけど、(高校で)北海道の気候に3年間慣れると耐えられませんでした。あの空港に降りたときの空気がまとわりつく感じ。北海道は湿気がほとんどありませんからね。

 試合のほうは条件として最悪でした。試合前から雨が降っていてスタートが遅れたんですけど、始まったと思ったらまた(1時間22分の)中断になって……。グラウンドを整備してくれる人たちが白っぽい砂をまいてくれて何とか試合はできたんですが、1回戦で(長崎日大高に2対4で)負けてしまいました。持って帰った土は寮に持って帰った後に乾かしましたね(笑)。今ではいい思い出です。

写真=BBM

週刊ベースボール

記事提供社からのご案内(外部サイト)

カープ&ホークス ペナント制覇!
広島・ソフトバンクの歓喜の優勝シーン
祝勝会&優勝会見再録