ここから本文です

アニメオタクのフランス人は、日本人女性とベストマッチ!?

8/11(金) 0:46配信

madame FIGARO.jp

日本人女性とフランス人男性のカップルは道に落ちてる片方だけの手袋の数より多い

「日本人女性とフランス人男性のカップルは道に落ちてる片方だけの手袋の数より多い」
そんな話を耳にしたことのある人はけっこう多いのではないでしょうか?

(関連記事)フランス人男性が求める「セクシー」の定義とは?

これはほんとうです。そして理由としてポジティブなものを挙げる人とネガティブなものを挙げる人がいると思います。まあ、フランス人男性だけではなく外国人男性全般と日本人女性のカップルについて同じことが言えます。

つまり、日本人女性にとってポジティブな理由であれば、

やまとなでしこのおしとやかさや他人を気づかう細やかさが、気の強い女性たちにヒイヒイいってるフランス人男性のハートを打ち抜く
アジア人の黒髪に涼しげな目がエキゾティックに思えてたまらないらしい
みたいなことかと思うんですね。
一方でネガティブな理由が挙げられる場合には、

日本人女性はモテるんじゃなくてNOと言うことができないので、誰にでもニコニコしてついていってしまう
モテるフランス人男性は日本人女性なんて相手にしない。フランス人女性に相手にされない男性やアニメ好きのオタクが“日本人ならおとなしいからいける”と思うだけ
というような主張が多いかなと思います。どれも実際に口にしている人がいたフレーズですが、結局のところ全部傾向は似ています。「自己主張の強い女たちに疲れた男が日本人女性から得られる涼やかな風のような癒し。人の話を聞くし、こちらの話にうなずきながら感心してくれる。怒り方も不動明王みたいじゃない」というような、これらの要素がプラスに動けばポジティブな理由に、マイナスに動けばネガティブなものになります。針がどちらに動くのかは、はっきりいって状況と相手の性質と、こちらの能力やコンディションに左右されるにすぎません。だからまあ、こんなことは気にしたって仕方がありません。

しかし、私がいつも引っかかるのは、「日本人女性に言いよってくるのはアニメオタクやモテないフランス人男性だけ」っていうやつです。

これはつまり「美しく強いオスに言い寄られてるのではないのだから、フランスでモテているなどとゆめゆめ思わぬように」というような主張だと思います。そしてこれに対してムッとしちゃったり反論したりする人もいるんですが、
え、なんで?
と思います。「アニメオタクって狙い目だと思いますが」と。
まず、アニメ(漫画含む)オタクは多くの場合、日本の作品を子どものころから見ている人が多いのです。フランスはヨーロッパのなかでも特に日本のアニメや漫画が広く浸透しています。とにかくヒットするってんで日本のアニメが次々放送され、どっぷりハマってしまったフランスの子どもたちがたくさんいたと言われています。それで漫画家やアニメーターを目指したフランス人も多くいます。漫画は日本のものが主流ではあるものの、バンドデシネではない日本風の漫画を描くフランス人の漫画家も増え、人気も出てきています。

それで、こんなフランス人男性たちが日本人女性と出会ったら、当然恋に落ちる要素ってたくさんあると思うんですが、どうしてダメなの? と思うわけです。

ちょっと話を戻すと、「日本人女性を狙うのはアニメオタクやモテない男ばかり」とアニメオタクとモテない男をいっしょくたにする論調も多いですが、アニメオタクだってさまざまですがモテない男もさまざまです。
モテない男といっても「すべてのフランス人を凌駕する圧倒的自己中」「女性を見下してる」みたいなのは何人でも関係なく突進していくはずです。
日本人女性全般に対するイメージからも分かるように、日本人女性に向かってくるモテない男は基本的に「この人なら」という気持ちが働くことが多いと思われます。だからそのモテない要素というのは「圧倒的恥ずかしがり屋」「気が弱くてフランス人女性の強さに心折れてしまった」「ロリコン」「年を取りすぎてしまいお金もない」などです。
言わなくてもお分かりだと思いますが、最後の2つは相手にしてはいけません。特に4つ目のヤツは「+ロリコン」の可能性もあります。変態ジジイに「当然僕は恋愛対象だよね」のような顔で言い寄られてショックを受ける日本人女性は大変に多いものです。

でも、「恥ずかしがり屋」と「気が弱い」は、まったく悪くない条件だと思います。そしてこのタイプが同時に「アニメオタクのフランス人男性」である確率は高い。私のまわりでもこういったタイプのフランス人男性と結婚した日本人女性が結構いますが、深く愛され安定した関係を保っている人がほとんどです。一般のフランス人男性と恋愛するときに多くの日本人女性がぶつかる壁を経験せず、スルッと結婚して幸せになります。相手の男性はびっくりするくらい優しい人が多く(私のまわりでいえば100%)、声を荒げることもない。オタク気質の人はコンピューターに強い人も多いのでIT系の人だったり食いっぱぐれない職業の人も多い。という、家庭を築くのによいタイプではないかと思います。おしゃれな人もいるし、そうでなかったとしても服やら格好なんてどうにでもなるのです。

ときどきダイヤのように頑固過ぎて「これが原石……!」と思ってしまうような人もいますが、そうでなければ幸せになれる確率はとても高いと思います。アニメとか嫌い! という人だと難しいかもしれませんが……。

shilo

最終更新:8/11(金) 0:46
madame FIGARO.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トレンドに流されず、自分らしいスタイルを
探したい女性たちへモード、カルチャー、
旅、インテリアなどの様々なジャンルの情報を
「ファッション」の視点で発信します。