ここから本文です

乃木坂46・大園桃子、白石麻衣の“胸を借りて”寝る姿に衝撃走る 「西野七瀬はビビって泣いたのに」の声も

8/11(金) 9:00配信

おたぽる

 2日、人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣が自身のブログに「空き時間に、桃子がくっついて寝てきました」と、3期生メンバー・大園桃子と添い寝している画像をアップ。これに対して白石ファンからは、「心の底から羨ましい!」「大園、目覚めたら逐一、感想を報告しろよ」などと嫉妬の声が殺到した。

「白石のブログには、『お腹かしてくださいって、最初はお腹辺りにいたのに おっぱいで寝るなんて立派な後輩です。笑』と書き込まれ、白石の胸元に大園が顔を埋めている画像もアップされていました。白石といえば、デビュー時から常にフロントを任され、センターポジションも何度も務めるグループの顔。それに対して大園は、今月9日リリースの18thシングル『逃げ水』(N46Div.)で同期の与田祐希と共にセンターに大抜擢されたものの、まだまだ新参者です。それだけに、白石ファンから嫉妬の声が寄せられる一方、乃木坂46の他のメンバーのファンからは、『まいやんの懐にここまで踏み込めるなんて恐ろしい』『先輩に取り入るのが抜群に上手いな』などと驚きの声が広まっています」(芸能関係者)

 新旧センターの仲の良さが垣間見えるショットとなったが、その白石とWセンターを務めたり、フロントポジションで隣になることが多い西野七瀬は、白石とうまく絡めずに泣いてしまった過去があるだけに、そのことを知るファンは特に大園の度胸に恐れをなしている。

「飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍する乃木坂46の中でも、人気1、2位を争う白石と西野ですが、ネット上では不仲説が飛び交った時期も。その原因となったのは、2012年に放送された『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京系)でのやりとりにありました。まず、白石が西野に対して『壁を作られてる』と訴え、それに対して西野が『(白石がキレイで)近寄りづらい』と答えたのです。そして、無理に仲良くさせようとするスタジオの雰囲気が嫌になり、西野は最後には泣き出してしまっていました。そんな事件を知る旧来のファンからは、『西野はビビって泣いたのに』『もしかしたら、とんでもない大物になるかもしれない』などと、大園に対して将来性を期待する声も飛び交っているようです」(同)

 白石だけでなく高山一実や星野みなみ、衛藤美彩など1期生メンバーにかわいがられ、“先輩キラー”ともささやかれている大園。同じように世間一般に対しても人たらしぶりを発揮できれば、いずれはグループの顔となる存在になれるかもしれない。

最終更新:8/11(金) 9:00
おたぽる

Yahoo!ニュースからのお知らせ