ここから本文です

目元だけで小顔メイク☆ 縦&横に目幅を広げて、余白を減らす!

8/11(金) 18:30配信

集英社ハピプラニュース

昨年冬の大HITメイクが、夏バージョンで復活!! トレンドも意識したテクで旬な小顔を手に入れよ☆ 目まわりの余白を埋めてナチュラルに盛りながら小顔がかなうアイメイクをご紹介。

▼目元だけで小顔メイクの全工程をていねい解説


【攻略Point】タテ・ヨコに目幅を広げて余白を減らす!
一つのテクニックだけで広げようとするのはナンセンス! シャドウから眉まで、余白埋めの技を駆使して、目元をパッチリ♪ 4つのステップで目と眉回りの余白を埋めていくよ!

【夏っぽシャドウで明るめの陰影を加える】
ただ影をつけるだけじゃなくて、夏だからほんのり色のニュアンスもプラスしたい♪

◇使うのは……オレンジ&大粒シルバーラメカラー
アイホールはオレンジ系のブラウン、下まぶたはシルバーラメで白目を広げるイメージに。
<A>ひと塗りでこなれて見える、オレンジブラウン。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 029 ¥800(編集部調べ、8月21日発売)/コーセー
<B>大粒ラメがギラッと輝く。RMK インジーニアス パウダーアイズ N 18 ¥2200/RMK Division
<C>メタリックな発色で、立体感を強調。スモール アイシャドウ コッパーリング ¥2400/M・A・C
<D>上品なシルバーで、目元を印象的に。オンブル プルミエール プードゥル 38 ¥3900/シャネル

【明るめ陰影の入れ方をチェック!】
[1]オレンジ系茶色を広めに
まぶたのキワから眉下あたりまで、ブラシで<A>をふんわり広めにのせて影を作る。
[2]シルバーラメで白目拡張
キワにラメの粒をのせる感覚で、<B>をトントンとのせていくと、目に広がりが。
[3]目尻側を外側に広げる
最後に目尻側にオレンジブラウンを少し払うようにのせ、目幅を外側に広げる。

【ここまでの仕上り】明るい影で深みが出た!
ブラウンベースだから、肌になじみながらオレンジのニュアンスもプラス。アイシャドウだけでも、ナチュラルでメリハリのあるベースの完成!

ノンノ2017年9月号掲載


モデル/鈴木友菜 撮影/岩谷優一<vale.> ヘア&メイク/中山友恵<Three PEACE> スタイリスト/金山礼子 構成・原文/森山和子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル