ここから本文です

叶姉妹参戦のコミケ、3時間並び続けた記者による時系列レポート

8/11(金) 20:28配信

KAI-YOU.net

11時~12時:途方もない行列

今日は、あいにくの空模様で朝から小雨が降り続いているが、この時点で気温は23度と涼しいほど。毎回、真夏の炎天下でジリジリ焼かれながら列に並ぶ夏コミを思えば天国だ。

並んでいる人の中には、体感ながら女性もかなり多い。

「名刺だけでもいい」「名刺ももらえなくていい。お姿だけでも見たい」「叶姉妹の列に並んだという体験だけで満足できる」という声が口々に聞こえてくる。

これで、気温や日差しが違ったらもう少し殺伐としていたことだろうが、天候の快適さに加えて、「コミケにあの叶姉妹がいる」という信じがたい事実がお祭り感に拍車をかけている。

普段コミケでなかなかお目にかかれないような、華美な格好をしたマダムもチラホラ。

叶姉妹のサークルのジャンルは「コスプレ」なので、特に周囲の列には男性が多い中、この列だけ異質な雰囲気。もしかしたら、ここは元旦パルコの初売り福袋列ですと言われても違和感がないかもしれない。

時刻は12:00を迎え、既に並び始めて一時間が経っている。叶姉妹の待機列は、いくつもの折り返しで形成されていて、列が進むほど一旦会場から離れて奥に進むことになる。そのため、自分が今どれくらいブースに近付いているのか全く判断がつかない。

ただ、おそらく周囲の人の意見も踏まえて、全体の三分の一ほどだと思われる。1時間で三分の一ということは、購入までにあと2時間はかかる計算になる。サークルに辿り着くのは14時か?

途中にいたスタッフさんに、今何人くらい並んでいるか聞くと、「いやーわからないですけど、今朝から数千人はいそうですね」との答え。

列のどこからともなく「叶姉妹オンリー(イベント)かな」という声が聞こえたが、よく言ったものだ。

何かのイベントであっても、数千人が並ぶとなれば相当な規模。

奥に進むにつれ、ビッグサイトからどんどん離れていくので、「ここは本当にビッグサイトなのか? 今日はコミケなのか?」と不安になってくる。

2/4ページ

最終更新:8/12(土) 12:45
KAI-YOU.net