ここから本文です

コスメコンシェルジュが伝授!疲れた夜も“1分でできる時短美容術”

8/11(金) 12:02配信

Suits-woman.jp

2週にわたってご紹介してきた『短時間でキレイになれるコツ』、今回は夜編です。
お仕事や家事で忙しく、美容の時間がなかなか取れないあなたに朗報!簡単な美容法なので、ぜひ試してみてくださいね♪

その1 クレンジングはW洗顔不要のものでひと手間省く

どんなに疲れていても、メイクしたまま寝てしまうのはNG。お疲れ&面倒くさがりさんにオススメなのが、W洗顔がいらないジェルタイプ。洗い流しもさらっとしているので、1分でも十分メイクが落とせます。

ナチュラルメイクには、水系ジェルクレンジングが、しっかりメイクには、油系ジェルクレンジングがおすすめ。

自分の使っているのがどちらのタイプが見分ける方法は簡単。全成分表の最初に「水」がくるのが水系タイプ、全成分表の最初に「ミネラルオイル、トリエチルヘキサノイン、○○油」など油がくるのが油系タイプ。
ご自身のがどちらのタイプかチェックしてみてくださいね!

その2 入浴中にストレッチ

湯船に浸かっている間は、絶好の『ながらボディケア』タイム!
例えば足を付け根から動かして、つま先で1から10までの数字を書けば、足の筋力アップや引き締めに。
足首を動かすとふくらはぎの筋肉も刺激され、足の疲れもスッキリ。

その3 歯磨きで法令線ケア

年齢ジワが気になる口まわりは、歯磨きついでに筋力を強化。
歯ブラシの背で、ほうれい線を内側から押し出したり持ち上げたりしながらリフトアップ!

その4 時間がない日は部分的にボディークリームを

忙しい日は、皮脂の分泌量が少ない部分だけにボディークリームを塗れば充分。セラミド配合や油分の多いしっとりタイプのクリームを、ひざ・かかとを中心に塗り、手について残りをひざ下全体に広げましょう。

その5 プチプラシートマスク、ひと手間で高級マスクに!

プチプラの大量入りシートマスクはうるおい成分が足りないものもあるので、表側に乳液を塗布。乳液に含まれた水分が乾燥を、油分は水分の蒸発を防ぎラップ効果を発揮。さらに、シートマスクを裏返してもう一度使えば、乳液を塗る手間が省けます。


☆☆☆

3週にわたり、短時間でキレイになれるコツ<朝編>、<昼編>、<夜編>をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
入浴タイムやいつものお手入れを一工夫するだけで、効果的な美容法になりますよ。ぜひお試しくださいね。



(教えてくれた人/小西さやかさん)
コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行っている。最新著書は『レディのルール』。

最終更新:8/11(金) 12:02
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。