ここから本文です

夏休みに行ってみよう!美術館・博物館でしか買えないオリジナルグッズ15選

8/11(金) 9:10配信

@DIME

 ここ数年、ミュージアムグッズがスタイリッシュに進化。入館料を払わずともショップ内に入れる施設も増えている。そこで、国内外の美術館を巡るアートプロデューサー・橋本誠さんにお話を伺った。

【写真】夏休みに行ってみよう!美術館・博物館でしか買えないオリジナルグッズ15選

「建築空間・デザイン性に特徴ある美術館が増えました。また、群馬県の『アーツ前橋』のように、周辺地域での活動やワークショップに力を入れているところも多く、アートに親しむ機会も増。建築・デザインを生かしたものや美術館の名作を使用したグッズは見かけると思わず手に取ってしまいます。ここでは作品だけでなく、そのエッセンスを持ち帰れる、そんな美術館・博物館のオリジナルグッズをピックアップしました」

【01】「青森県立美術館」の空間は縄文と現代アートが融合!

『あおもり犬 貯金箱』4500円
※通販不可

縄文集落跡・三内丸山遺跡の発掘現場から着想の建物は、建築家・青木淳氏が設計。「観光地としても人気です。青森県出身のアーティスト・奈良美智さんの大きな犬の彫刻作品は必見。貯金箱も人気です」
(C)Yoshitomo Nara

【02】国宝88件を収蔵!「東京国立博物館」で本物を

ドレミはにわ 1000円
はにわばんそうこう 399円

1872年設立の最古の博物館。全6館の展示館があり日本や東洋の美術、法隆寺献納宝物などを展示。「教科書でよく見る、『埴輪挂甲の武人』、尾形光琳の『八橋蒔絵螺鈿硯箱』ほか名品がズラリ」。
※展示替あり

【03】美術界のトレンドの発生源東京の「国立新美術館」

SFTオリジナルバンダナ
Bob Foundation 各1200円

ミュシャ展など入場待ち行列が話題になる美術館は彫刻家・ジャコメッティ展を開催中。「世界中のアーティストのグッズが揃うミュージアムショップは六本木の街をデザインしたバンダナがおすすめ」

【04】日本唯一、コルビュジエの建築物!「国立西洋美術館」

ペーパークラフト 国立西洋美術館(4枚入り)1000円
付箋セット 考える人 500円

東京都の上野公園内にある国立西洋美術館は1959年設立。中世末期から20世紀初頭にかけての西洋絵画と、ロダンなどの近代彫刻を展示。「巨匠ル・コルビュジエが設計の建物ペーパークラフトは作っても飾っても楽しいですよ」

【05】初心者も感覚的に楽しめると人気の「東京都美術館」

オリジナルトートバッグ 2500円 

国内外の有名な作品が、美術に親しみを持てるような構成で展示されている。「子供連れのお出かけにもピッタリ。誰でも入れるラウンジには、北欧デザインの巨匠イブ・コフォード・ラーセンの椅子などが。この雰囲気をデザインしたトートバッグが人気」

【06】「横浜美術館」を観光コースに加え、知的な刺激を!

オリジナルスケッチブック 476円

横浜ランドマークタワーの隣にある1989年開館の美術館。「マグリット『王様の美術館』やピカソ『ひじかけ椅子で眠る女』など、近現代作品を中心に収蔵。小さめサイズのスケッチブックはおみやげにも◎」

【07】実業家の私邸を改築した「原美術館」は空間ごと楽しむ

ジャン=ピエール レイノー キーホルダー 1400円(税込み)
※ミュージアムショップには入館料(一般1100円)が必要。

大正から昭和にかけて活躍した実業家・原邦造の私邸を改装した、東京都品川区にある現代美術専問の私立美術館。「フランスの作家ジャン=ピエール レイノーの『0の空間』が刺激的。キーホルダーになっています。1938年完成の建物は建築史上でも貴重な存在」

【08】東京都墨田区生まれの葛飾北斎、その魂は「すみだ北斎美術館」で

榮太樓 北斎キャンディー 510円

世界的にも人気の画家・葛飾北斎とその一門の作品を収蔵した美術館。「2016年開館と新しく、4Kのタッチパネルで美しい錦絵を鑑賞できます。老舗とコラボしたお菓子類が人気で、パッケージもつい手に取ってしまうほどユニーク」

【09】大阪・中之島の「国立国際美術館」で現代美術を堪能

高松次郎「影」ロックグラス 1714円

1977年に開館した、国内外の現代美術を中心に収蔵する美術館。アルゼンチンの建築家シーザー・ペリによる地下空間に広がる建物が見所。「日本に5つある国立美術館のひとつ。ジョアン・ミロの巨大な作品や、グラスにもなっている高松次郎の壁画などが迎え入れてくれます」

【10】天才の頭の中に入る!?「横尾忠則現代美術館」

魔除猫ストラップ(大仏猫)561円(全6種)
アートミニノート(目)238円(全5種)

兵庫県西脇市出身の世界的アーティストで80歳の今も活躍する横尾忠則氏の美術館はお手頃価格のグッズが人気。「60年代に劇作家・寺山修司氏とともに評価されたサイケデリックな作品を堪能」

【11】アート王国・四国でも訪問マスト「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」

いのくまさんの鳥時計 7000円

香川県丸亀市にある美術館。「70年間にわたり、画業を続けた洋画家・猪熊弦一郎の作風の変遷を楽しめます。コレクションを生かしたグッズのセンスの良さは美術業界内でも定評があります」

【12】名画がズラリ!岡山県倉敷市の「大原美術館」

マスキングテープ
カラフル名画 648円 
大原美術館モチーフ 540円

ゴーギャン『かぐわしき大地』、トゥールーズ=ロートレック『マルトX夫人-ボルドー』、セザンヌ、ドガ、ルソーなど人気作家の作品がズラリ。「ここに行くために、旅行を計画する人も多数。地元企業とコラボのマスキングテープが人気」

【13】名画を原寸陶板で楽しめる!「大塚国際美術館」

スクロヴェーニ礼拝堂
星空コンペイトウ 480円

徳島県鳴門市にある。作品はすべて原寸で精緻に再現されているもの。将来実物を現地で鑑賞を、という想いがある。「イタリアのパドヴァにある『スクロヴェーニ礼拝堂』も原寸の陶板で再現。これをモチーフにしたコンペイトウが人気です」

【14】アジア文化の窓口で歴史に触れる「九州国立博物館」

針聞書(東洋医学書)のフィギュア 500円

福岡県太宰府市に2005年に開館。中国から伝わった医学書の『針聞書』に登場する、人体の中にいるという空想生物のフィギュア(全15種類)がネットで話題に。「周囲の山並と調和した流線形の建物も迫力満点」

【15】絵画、工芸品の芸術に触れる「大分県立美術館」

但馬屋老舗 × ミヤケマイ × OPAM
MOTHER OF MERCY 1500円

彫刻界で活躍した朝倉文夫や竹工芸を芸術の域に高めた生野祥雲齋ほか、大分県出身の芸術家の作品が中心。「カフェやミュージアムショップのスペースが快適。アート作品のようなメダイ型のらくがんに注目」
(C)Ryoukan Abe

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIME編集部

最終更新:8/11(金) 9:10
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年11月号
9月16日発売

定価600円

RIZAPの真実。
2018年最新手帳 格付けレビュー
スーパー中学生のつくりかた