ここから本文です

5ツ星ホテル&豪華リバークルーズ!贅沢に過ごすベトナム旅 [FRaU]

8/11(金) 19:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

フラウトラベラーたちが、気の向くままに足向くままに。今回はクリス-ウェブ 佳子さんがホーチミンへ。

今回のフラウトラベラーは……

クリス-ウェブ 佳子さん
「VERY」専属モデル。国際色豊かな交友関係、幅広い職業経験などから培われたセンスが多くの女性から支持を得る。翻訳、ライター業もこなす二児の母。初のエッセイ本『考える女(ひと)』発売中

5ツ星ホテルで過ごすちょっと贅沢なホーチミンの夜

旅好きな友人たちの間で「一生に一度は行くべき!」と話題になっていた、豪華リバークルーズ「アクア・メコン」へ。さまざまなコースの中にはホーチミンから出発する航路もあり、これなら2つの国を一度に楽しむ、なんて欲ばりなプランも可能。時間が許すならぜひ前泊して、ホーチミンの街も満喫するのがおすすめです。

ホーチミンの宿に私たちが選んだのは、オープンからもうすぐ2年目を迎える5ツ星ホテル「ザ・レヴェリー・サイゴン」。ビジネス街の中心部にあり、街歩きの拠点にはぴったりの立地です。以前から“インテリアがとにかく凄い”とは聞いていたけれど、ベトナム随一といわれる豪華さは想像のはるか上。大きなシャンデリアに天蓋付きのベッドと、内装も家具も眩しいほど煌びやかで、次女の紅はきっとお姫様気分に浸れたんじゃないかしら。

でも私が一番驚いたのは、徹底したホスピタリティ。ほんのちょっと外出している間にもちゃんとお掃除が入って、すっかりキレイになっているんです。今までいろいろな場所を旅してきた私も、こんな体験は初めて。ベトナムではいたる場所で人びとの優しさに癒やされたけど、「ザ・レヴェリー ・サイゴン」で受けたサービスにも、それに通じるものを感じました。

荷物を置いたら、さっそくホーチミンの街へ。ホテルの目の前の大通りにはさまざまなお店が立ち並び、ベトナムらしい自転車の行商もたくさん出ています。

雑居ビルのおしゃれなカフェでは、甘くて冷たいベトナムコーヒーで喉をうるおし、また路地裏で見つけた文房具屋さんではこの旅で使う小さなノートを購入したりと、短い時間ながらも街歩きを楽しみました。

1/3ページ