ここから本文です

二重あご、のっぺり顔も解消!小田切ヒロさんがマキア9月号付録“小顔ローラー”のワザを伝授

8/11(金) 22:00配信

集英社ハピプラニュース

「MAQUIA」9月号は、すっきり小顔ローラーが付録。ゆるめるとほぐすの2つの動きで小顔悩みを解消するテクニックをご紹介。

【特集】食べても罪悪感なし! 最新食べ痩せダイエット

ゆるめるとほぐす の2つの動きで
小顔を阻むお悩み解消

いざ小顔の各論へ! 顔を大きく見せるお悩みを狙い打つ、ゆるめ技とほぐし技をマスターすべし。

【1】全身の巡りスイッチオン
手のひらの、人差し指と親指の骨が交わるところのツボをグイッと刺激。全身の巡りをアップ。

【2】指ローラーでさらに後押し
薬指を避けて、各指をコロコロ。さらに巡りを後押しし、全身をリラックスさせて効きやすい環境に。

【おわりには】老廃物を流し出す!
仕上げ時は、ローラーでデコルテをジグザグとほぐす。最後はワキの下のリンパに流し込もう。


◆滞った老廃物溜まりに喝!
二重あご

「あご下は、老廃物の吹き溜まりになりやすい危険地帯。ツボ押し面でプッシュしてコリをほぐしてから、ローラーでほぐして滞りをケア。スッキリと整えて」

1 ツボ押し面で、あご下を輪郭に沿って移動させながら、2秒ずつプッシュ。コリをゆるめ、澱みを流す。

2 ローラー面で、あご下を輪郭に沿ってコロコロと往復させる。溜まった老廃物をほぐし、溜めない肌へ。


◆噛み締め筋をゆるめる
エラ張り

「歯をグッと噛み締めたときに硬くなる、咬筋をゆるめて、ほぐすのがミッション。噛み締めポイントのツボ押しと、エラローラーでしっかりとケアしよう」

1 噛み合わせ部分を、ツボ押し面で2秒間プッシュ。エラ張りの原因となる咬筋の強張りをゆるめておく。

2 ローラー面で耳の前からあご先にかけて、エラの部分をジグザグとほぐして仕上げる。反対側も同様に。