ここから本文です

激レア! 直営店でしか味わえない超限定の生ういろう

8/11(金) 15:19配信

東京ウォーカー

「みやげ物」としてのイメージが強い青柳総本家のういろう。しかし、実は直営店限定で「ひとくち生ういろう」というのが存在する。「地元の人に、ういろうをもっと気軽に食べてもらいたい…」との思いで開発されたういろうは、わざわざ足を運んででも味わう価値のある逸品だ。

■ 店舗限定!こだわりぬいた「ひとくち生ういろう」

直営店限定で販売されている「ひとくち生ういろう」(各130円~)。その中でも人気の味が、白ういろうに抹茶のういろうを二層に重ね、たっぷりの小豆をのせた「宇治しぐれ」(141円)だ。ほかにも、おいも(141円)、さくら(141円)、こしあん(141円)などを販売している。

青柳総本家のういろうのおいしさの秘密はもっちりとした食感にある。職人がその年、その季節に合わせて選びぬいた素材を使っているからこそできる賜物だ。味は定番のフレーバーから季節限定まで続々と登場している。ぜひ、店舗に足を運んでさまざまなフレーバーの中から自分好みを見つけてみよう!【東海ウォーカー/吉川明里】

最終更新:8/11(金) 15:19
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

飲みやすいお酒。
東京手土産82
2018年もきちんと初詣。
進化系ドリンク