ここから本文です

AKB48の3人がアクティブ型の投資信託を購入!~第17回 アクティブ型投資信託の積み立てを開始&身近なところから有望な個別株を探してみる!~

8/11(金) 21:20配信

ダイヤモンド・ザイ

 NISA(少額投資非課税制度)の口座で、「毎月1万円ずつ投資資金を追加する! 」「投資商品はNISAで買える株&投資信託! 」「数ヵ月分の資金を貯めて一度に投資するのもアリ! 」というルールに基づき、運用バトルに挑戦しているAKB48メンバー3人。

【詳細画像または表】

 日本株の値動きが堅調ななか、インデックス型の投資信託のみで運用していた3人のうち、2人が今回から日本株のアクティブ型投資信託の積み立てを開始!  さらに個別株での運用も検討し始め、これまであまり順位が変動しなかった運用バトルに、変化の兆しが出てきた……!? (6月21日発売のダイヤモンド・ザイ8月号から転載。最新の記事はダイヤモンド・ザイ9月号に掲載中! )

今月も損益は全員10%超のプラス! 日本株の好調が勝因に

 武藤十夢(以下、十夢) 日経平均株価が4月の1万8000円台から上昇して、6月初めに2万円を超えたんで、日経平均株価に連動するインデックス型投資信託だけ買っている私の資産も前回からプラスになった~。でも、どうして株価は上昇したんですか? 

 ――4月は北朝鮮危機や、フランス大統領選前ということもあって、投資家の警戒感が強かったんです。ですが、5月に発表された日本企業の決算が良かったことなどもあって、日本株が買われたんです。

 中西智代梨(以下、智代梨) NYダウも上昇しているみたいだから、先進国株の投資信託も上昇して、私の資産も順調に増えてるよ~。

 小嶋菜月(以下、菜月) 私も前月に比べると、プラスになったけど、2人になかなか追いつけそうにないな……。それに、アクティブ型投資信託を新しく積み立てようと思ったんだけど、忙しくて設定できなかったのが残念……。

 ――十夢さんは、昨年6月、英国がEU離脱を決定した後に、日経平均株価に連動する投資信託を1万円分買い増したし、智代梨さんも昨年末に先進国株指数に連動する投資信託を1万円分買い増してますからね。

 智代梨 やっぱり株価が大きく下がったときに、投資信託を買い増すのがいいんですね。

 菜月 う~ん、このままだと十夢に差をつけられそうだから、人気のアクティブ型投資信託「ひふみプラス」を2000円分積み立てることにします。

 智代梨 私も「ひふみプラス」買おう。それに、「厳選投資(スパークス・新・国際優良日本株ファンド)」も良さそうですけど、どうですか? 

 ――2本とも、好成績ランキングではいつも上位入りする優秀な投資信託なんで、いいと思います。それに、皆さんが口座を開いているSBI証券や楽天証券では、100円から投資信託の積み立てができるようになるので、いろんな投資信託を買ってみるのもいいかもしれませんね。

 (※関連記事はこちら! )
⇒100円からできる「投信積み立て」の3つの魅力とは?  投資初心者に投資信託の積み立てがおすすめな理由と証券会社や銀行で投信を買うときの注意点を紹介! 

1/3ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

12月号:9月21日(土)

定価730円(税込)

Yahoo!ニュースからのお知らせ