ここから本文です

ミラン、ビオラFW獲得はいつ? 交渉の鍵を握るのは「シメオネの息子」か

8/11(金) 8:40配信

フットボールチャンネル

 チームに所属する29歳のクロアチア代表FWニコラ・カリニッチがミランに移籍するのに備え、フィオレンティーナ(愛称:ビオラ)がジェノアに所属するFWジョバンニ・シメオネ獲得に向けたオファーを提示したようだ。10日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【動画】期待外れのマンチェスター勢にベンゲルも解任危機…チェルシーの優勝を阻むのは?

 ジョバンニ・シメオネはアトレティコ・マドリーを率いるディエゴ・シメオネ監督の息子だ。同メディアによると、フィオレンティーナが1700万ユーロ(約21億8000万円)のオファーを提示したとのこと。ジェノアの要求額は2000万ユーロ(約25億7000万円)だが、ジェノアは提示されたオファーを受け入れるか検討しているようだ。

 すでにカリニッチはミランと個人合意しており、移籍志願も表明している。フィオレンティーナは引き留めるのを諦めシメオネ獲得に乗り出した。シメオネの獲得に成功すれば、カリニッチのミラン移籍も確定する見通しだ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)