ここから本文です

年齢肌炎症に着目したスキンケアが登場

8/12(土) 10:01配信

WWD JAPAN.com

 第一三共ヘルスケアは10月1日、製薬会社としての研究成果の粋を集めたブランド「ブライトエイジ(BRIGHTAGE)」を本格発売する。

 これは、さまざまなエイジングサインの原因「年齢肌炎症」に着目したエイジングケアブランドだ。年齢肌炎症とは、紫外線や摩擦、乾燥といった日常生活で生じる刺激によって、慢性的に起こる微弱な炎症のこと。自覚症状がないことが最大の特徴で、加齢も年齢肌炎症が起こる要因の1つとされている。同炎症によるダメージが長期にわたると、ターンオーバーの乱れ、コラーゲンの破壊などさまざまな肌トラブルを引き起こす。

 同ブランドが、年齢肌炎症対策のために着目した成分が「トラネキサム酸」。同成分が、炎症性物質トリプターゼをブロックすることを同社が発見し、キー成分として配合している。「『トラネキサム酸』といえば、同様にキー成分として配合している当社の『トランシーノ』を思い浮かべる人も多い。その住み分けとしては、『トランシーノ』は美白のスペシャリスト的なブランドで、主にドラッグストアで販売。『ブライトエイジ』は多方向からエイジングケアにアプローチするブランドで、主に通信販売での展開となっている。実際、『ブライトエイジ』には、ハリ感をアップさせるリフティングフォース、高保湿をもたらすセラミドアミノなど、エイジングケアをかなえる複数のテクノロジーを採用している」と同社の遠藤貴子・商品戦略部は話している。

 ラインアップは、アクアゲルに包んだオイル粒子が滑らかに肌に広がり汚れを取り除く「クリア ミルククレンジング」、くすみもすっきり落として明るくクリアな肌へ導く「クリア クリーミーウォッシュ」、ハリ・美白・高保湿をかなえる「リフトホワイト ローション」、美容液と乳液の機能が1つになった「リフトホワイト パーフェクション」、日中受けたダメージ肌をじっくりいたわる「オーバーナイト ヴェールクリーム」の5品。全て医薬部外品となっている。

■ブライトエイジ クリア ミルククレンジング
価格:(120mL)3000円
発売日:10月1日

■ブライトエイジ クリア クリーミーウォッシュ
価格:(100g)3000円
発売日:10月1日

■ブライトエイジ リフトホワイト ローション」
価格:(120mL)5000円
発売日:10月1日

■ブライトエイジ リフトホワイト パーフェクション
価格:(40g)8000円
発売日:10月1日

■ブライトエイジ オーバーナイト ヴェールクリーム」
価格:(30g)6000円
発売日:10月1日

最終更新:8/12(土) 10:01
WWD JAPAN.com