ここから本文です

リニューアルのUA原宿本店で記念別注を多数展開

8/12(土) 12:00配信

WWD JAPAN.com

 ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)は、9月7日に新コンセプト“ユナイテッドアローズワン”を掲げてリニューアルする原宿本店のオープンを記念し、別注アイテムの他、差別化した商品を多数発売する。

 別注アイテムは、メンズモデルをベースにウィメンズ・コレクションにあるインディゴをのせてユニセックスに仕上げた「ラグ & ボーン(RAG & BONE)」のトップス(4万円)、コンセプトの“ワン”の文字をアッパーにのせた「スタブス&ウートン(STUBBS & WOOTTON)」のシューズ(6万7000円)。さらには、「ヴィカ ガジンスカヤ(VIKA GAZINSKAYA)」の2017年春夏コレクションのブラウス別注カラー(12万円)、「ハイク(HYKE)」の80年代ビンテージススエットをイメージしたスエットとフーディーの別注アイテム(2万2000円、2万6000円)をそろえる。

 また、ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)が手掛ける新生「カルバン クライン(CALVIN KLEIN)」や、初のウィメンズ・コレクションをスタートする「ジョンロブ(JOHN LOBB)」も目玉だ。その他、日本初上陸のNY発ファインジュエリー「ファウンドレイ(FOUNDRAE)」も発売。同ブランドは、19世紀のビンテージジュエリーにインスパイアされたコレクションで、葉巻のシガーバンドやシグネットリングをモチーフに、“懐かしいのに新しい”デザインが人気だ。

最終更新:8/12(土) 12:01
WWD JAPAN.com