ここから本文です

デンマーク外交関係樹立150周年!金沢21世紀美術館の展覧会に「ヘンリック・ヴィブスコフ」が参加。

8/12(土) 8:40配信

VOGUE JAPAN

ユニセックスブランド「ヘンリック・ヴィブスコフ」が、8月5日(土)から金沢21世紀美術館でスタートする日本とデンマークの外交関係樹立150年を記念した展覧会において、展示とインスタレーションを実施する。

「ヘンリック・ヴィブスコフ」過去のインスタレーションを写真でみる!

デンマークは、建築、家具、生活用品をはじめ、福祉、教育、交通網など、国のグランド・デザインも含めた優れたモデルを構築して、屈指のデザイン大国として注目を集めている。

そのデンマークと日本が外交関係樹立150周年を迎える今年、金沢21世紀美術館では、「日本・デンマーク外交関係樹立150周年記念展覧会 日々の生活 ― 気づきのしるし Everyday Life ― Signs of Awareness」を開催。日本とデンマークのデザインを掘り下げることで両国の文化やものの考え方、暮らしの在り方を検証する。

この記念展に、アーティストとしても活躍するコレクション・ブランド「ヘンリック・ヴィブスコフ(Henrik Vibskov)」のデザイナー、ヘンリック・ヴィブスコフ氏が参加する。ヴィブスコフ氏は、「Daily Life」をテーマにした同展において、皿洗いをモチーフとしてパフォーマンスに落とし込んだ、「The Repetitive Clean(くりかえし洗う)」と題したインスタレーションを発表。毎日のように繰り返される決まった動作について、うんざりするほどの数が積まれた皿と流し台の前に立つよう促され、生活とはパーフェクトに美しく楽しいことばかりでなく、汚れや腐敗も忘れてはいけないということを伝える。

なお、10月9日(月祝)には、ヴィブスコフ氏が来日してパフォーマンスを行う予定だ。

日本・デンマーク外交関係樹立150周年記念展覧会 日々の生活 ― 気づきのしるし Everyday Life ― Signs of Awareness
開催期間/2017年8月5日(土)~11月5日(日)
・10月9日(月祝)のヴィブスコフ氏のパフォーマンスの時間は、9月中旬に金沢21世紀美術館WEBサイトにて発表予定
開催場所/「金沢21世紀美術館」 石川県金沢市広坂1-2-1
料金/一般 1,000円、大学生 800円、小中高生400円、65歳以上 800円
・本展観覧券は、「ヨーガン レール 文明の終わり」展との共通券
開場時間/10:00~18:00、金土~20:00
休場日/月、9月19日(火)、10月10日(火)
・8月14日、9月18日、10月9日、10月30日は開場
Tel./076-220-2800
http://www.kanazawa21.jp

VOGUE JAPAN

最終更新:8/12(土) 8:40
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2018年1月号
2017年11月28日発売

700円(税込み)

リリー=ローズ・デップが表紙に初登場! 特別付録は、グローブ・トロッター 120周年記念 特製ミニ・トラベルケース。