ここから本文です

100億円超えは当たり前!?今年最も稼いだセレブの年収ランキング [ViVi]

8/12(土) 17:02配信

講談社 JOSEISHI.NET

ViVi本誌の大人気連載『月刊セレ部』では、毎月、最新のセレブ事情をお届けしています! 今回は、米経済誌『フォーブス』の恒例、「今年最も稼いだセレブリティ100人」ランキングに注目! 世界のミュージシャンやアスリート、俳優などを対象にしたこのランキングで1位に輝いたのは誰だ!? 稼ぐセレブの中でも、ミュージシャンの収入は桁違いみたい。

100億円超えは当たり前!? 桁ちがいにリッチな年収が判明

6位 ザ・ウィークエンド 約101.2億円

ライバル視されてる、恋人の元カレ、ジャスティンを年収では軽々抜いて見事6位にランクイン。

4位 ドレイク 約103.4億円

元カノ、リアーナがアラブの大富豪と交際と噂になってるけど、ドレイクもガッツリ稼いでます。

2位 ビヨンセ 約115.5億円

大ヒットアルバム『レモネード』の売り上げやツアーの興行収入で、夫のJay-Zを上回る収入を手にし、2位の快挙。

1位 ディディ 約143億円

ラッパーのディディは、ツアーの興行収入のほか、アパレルブランドの株式売却やウォッカブランドとの契約で大稼ぎ。

去年1位のテイラーは急降下

去年は広告契約もあったけれど
今年はツアーもなくて当然の結果に。

文/さかいもゆる