ここから本文です

アン・シネ、お疲れ? 初の2戦連続予選落ち、ハヌル&比嘉が首位タイ…第2日結果一覧

8/12(土) 17:05配信

THE ANSWER

キム・ハヌルが「65」で通算11アンダー、比嘉と並んで首位タイで決勝ラウンドへ

 国内女子ゴルフツアーのNEC軽井沢72ゴルフトーナメント(長野・軽井沢72ゴルフ)第2日は12日、キム・ハヌル(韓国)が「65」でスコアを7つ伸ばし、通算11アンダー。「69」で3つ伸ばした比嘉真美子(フリー)と首位タイで並んだ。「セクシー・クイーン」アン・シネ(韓国)は「76」で4つスコアを落とし、通算5オーバーの83位タイで初の2戦連続予選落ちとなった。

【動画】夏の軽井沢に涼しすぎる“膝上30センチ”でセクシースイング…アン・シネがインスタグラムで公開した“超ミニスカショット”の瞬間

 キム・ハヌルは4番パー4で初バーディーを奪うと、7番から3連続バーディー。前半をいい形で終えると、後半は15、16、18番でバーディーとチャージをかけ、7バーディー、ノーボギー。首位から出て4バーディー、1ボギーの比嘉と並び、通算11アンダーで首位タイとなった。

 一方、アン・シネは1番パー4でバーディーを奪う幸先のいいスタートだったが、9番パー5でボギー。後半に入ると、15番パー4でボギー、17番パー3でダブルボギー、18番パー4でボギーと失速し、1バーディー、3ボギー、1ダブルボギー。通算5オーバーで83位タイとなり、日本ツアーでは初の2戦連続予選落ちとなった。

 そのほか、辻梨恵(大和証券)が通算9アンダーで3位、大山志保(大和ハウス工業)が7アンダーで4位、勝みなみ(フリー)らが6アンダーで5位と続いた。13日から決勝ラウンドが行われる。

 第2日終了時点の主な選手の結果は以下の通り。

イ・ボミは31位、金田久美子は予選落ち…第2日終了時点の結果は?

1位 比嘉真美子 -11
1位 キム・ハヌル -11
3位 辻梨恵 -9
4位 大山志保 -7
5位 勝みなみ -6(他4人)
10位 福田真未 -5(他6人)
17位 柏原明日架 -4(他2人)
20位 宮里美香 -3(他10人)
31位 イ・ボミ -2(他9人)
56位 石ユウティン +1(他10人)
79位 金田久美子 +4(他3人)
83位 アン・シネ +5(他5人)

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

最終更新:8/12(土) 17:14
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。