ここから本文です

ビーチラグビーにハマる海好きスタッフがガチで厳選! 海ガールのための「本気の夏遊びコスメ」【夏コスメFESTIVAL2017】

8/12(土) 22:00配信

集英社ハピプラニュース

メイクが楽しくなる夏。最高に楽しくお化粧したいなら、スキンケア&ベースメイクも最高に“イイ”アイテムを使わなきゃ! そこで今回は、極上サマー向け商品の中から、特におすすめをご紹介します。

夏メイクを楽しむために♪ サマー向け「極上ベースメイク&スキンケア」まとめ

MORE編集部タカドが教える! 海派のための「本気の夏遊びコスメ」のポイント

5年前からビーチラグビーという競技の女子チームに所属。あまりの面白さにすっかりハマり、毎週末、湘南のビーチで練習に打ち込んだり、シーズン中は地方に遠征も。日陰もなく海からの潮風も強い砂浜で一日中過ごすため、ケアには人一倍気をつけないと美容担当らしからぬ姿になってしまう! そこで、顔やボディはもちろん、紫外線ダメージを受けやすい唇や髪までケアを強化、角質ケアも欠かさず続けるように。チームメンバーとアドバイスしあって、試合も美容にも「楽しんで勝つ」がモットー。(タカド)

★おすすめ! 海派のための「本気の夏遊びコスメ」

【1】滝汗にも負けない「80分間にわたる水浴テスト(耐水テスト)」をクリアしたスーパーウォータープルーフの日焼け止めを愛用。DHCサンカットQ10 EX ミルク SPF50+・PA++++ 50ml¥1800/DHC 

【2】汗や水に触れると透明感が増すという、まさにスポーツ女子のためのBB! アネッサ パーフェクト BB ベース ビューティブースター SPF50+・PA++++(全2 色)25ml¥2000(価格は編集部調べ)/資生堂 

【3】【4】【5】肌より圧倒的に角層が薄い唇は、3 アイテムで徹底ケア! (3)日中は紫外線カット&スポーツ時も自然な発色のティントを。ティント リッププロテクター + モア ベイビーシュ SPF20¥2500/アディクション ビューティ (4)皮むけやがさつきは、シュガーの粒がバームに変化する洗い流し不要のスクラブでオフ。ディオール アディクト スクラブ&バーム¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール (5)寝る前に塗ると、翌朝ぷるぷるの唇が復活! リップカーム バニラ¥1500/ジョンマスターオーガニック 

【6】ターンオーバーが乱れると、肌がくすんだりごわついたり気づいたら非モテ肌に! 洗顔後すぐになじませる角質美容水で、女肌をキープ♪ タカミスキンピール30ml¥4584/タカミ 

【7】輝くような明るい肌に導く美白美容液で、平日は「まるでインドア肌」を装う。ジェノプティクス オーラ エッセンス30ml¥16000(価格は編集部調べ)/SK-II 

【8】どんなに疲れた肌にも瞬時に浸透&保湿。遠征に持っていって全身に使うことも。モイストバランス ローション360ml¥5500/アクセーヌ 

【9】お風呂上がりになじませるヘアミルクで、太陽に負けない髪に! パンテーン インテンシブ ヴィタミルク パサついてまとまらない髪用(夏限定パッケージ)100ml¥838(価格は編集部調べ)/P&G

【10】 シミ、そばかすに効くだけでなく、体のだるさや二日酔いにも◎。ハイチオール C ホワイティア[第3 類医薬品](40錠)¥1650(価格は編集部調べ)/エスエス製薬

一年でいちばん、ガールズが輝く季節がキタ。「夏コスメFESTIVAL2017」を本誌でチェック!

MORE2017年8月号では、最高ホットな夏のコスメ特集が。クールでノリのいい美肌を作るアイテムから、日差しに映えるポップなカラー商品などなど、今すぐ知りたいサマーコスメをたっぷり収録。しかも、フェス気分で楽しめる、楽しい特集になっています♪ 今回紹介したカテゴリのさらなるオススメもたっぷりあるので、ぜひそちらもお見逃しなく! さあ、今すぐ本誌でチェック。

MORE2017年8月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 撮影/恩田はるみ スタイリスト/福永いずみ