ここから本文です

専属インフルエンサーによる動画事業スタート

8/13(日) 10:01配信

WWD JAPAN.com

 マーケティング会社のツインプラネット(東京、矢嶋健二・社長)は、インフルエンサーによる動画制作・配信サービス「インスター(IN-STAR)」を開始した。1万~10万のフォロワーを持つ専属のマイクロインフルエンサーがクオリティーの高い動画を提供する。専門のクリエイティブチームが動画の撮影方法や編集技術をインフルエンサーに指導した。ファッション、ビューティ、ライフスタイル、トラベルの4分野に特化して展開する。

 インフルエンサーを起用したSNSプロモーションの中でも、昨今は動画によるプロモーションの需要が高まっている。特に、メイク方法の紹介やファッションコーディネートの紹介は、静止画よりも動画を活用することで、情報力が増し、購買意欲を刺激することができるとして参入が相次ぐ。同社によると、繰り返して再生する傾向が強いことから、エンゲージメント率も高まるという。

 「インスター」では現在、専属インフルエンサーが70人、登録インフルエンサーは約1000人がおり、トータルのフォロワー数は1000万を超える。

最終更新:8/13(日) 10:02
WWD JAPAN.com