ここから本文です

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが離婚を検討中との噂が浮上

8/13(日) 17:30配信

ハーパーズ バザー・オンライン

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットは離婚を考え直しているのだろうか? 『Us Weekly』の最新のレポートによると、2人は将来和解することを検討中かもしれないという。

【関連記事】アンジェリーナ・ジョリーが初めてブラッド・ピットとの離婚の“苦悩”について告白

「離婚は取りやめだ。彼らはこの数ヶ月何も進展させていない。何かするだろうとは誰も思っていないよ」と、情報メディアは明かす。今やピットは飲酒を止めて自らの立て直しを図っており、ジョリーは機内での喧嘩がきっかけで離婚申請を決意したものの、心変わりしたという。

「彼は彼女を取り戻そうと禁酒した。彼は対処しなければいけない問題があることが自分でわかったんだ。それこそが、彼女が求めていたことだったんだよ」

“ジョリーの友人”は、さらに「彼が責任を持って子育てする姿勢を見せてくれたら」、ジョリーは元の鞘に納まることを考えるだろうともコメント。彼女が離婚申請をしたのは約1年前のことだが、ピットとジョリーは、それぞれ個別にセラピーを受けるほかに、6人の子供たちと一緒のファミリー・セラピーも受けたそう。

最近の『GQ』のカバーストーリーで、ピットは、離婚への対処や、子供たちにとって良い父親になることについて率直に語っている。「僕は、“戦争経験者の父が何でも一番よく知っている”的メンタリティで育った。男というものや、男も自信喪失したり悪戦苦闘したりするのだということを知るのではなく、父親は常にパワフルで、超強いという考え方だ。それが、離婚によって顔面を殴られたような気分だった。自分はもっといい人間にならなければ。子供たちのためにもっといい人間にならなければいけない。それを彼らに見せなくちゃいけないんだ。それが僕にはちゃんとできていなかった」

ピットもジョリーもこの和解の噂にはコメントを出していないが、おそらく、子供たちのために秘密にしておくのだろう。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年12月号
2017年11月20日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。