ここから本文です

ヒップホップアイドルユニットlyrical school ステージ上でメンバー同士がキスも @JAM EXPO事前イベントレポート

8/13(日) 17:57配信

otoCoto

8月12日、東京・HMV&BOOKS TOKYOで行われたイベント「@JAM EXPO 2017 OFFICIAL BOOK vol.3」にlyrical schoolが登場。7Fイベントスペースで、ミニライブと8月26日(土)・27日(日)の2日間に渡って横浜アリーナで開催される大型フェス「@JAM EXPO 2017」のオフィシャルブックの予約特典会を行った。

ミニライブは「kiss me」でスタート。ファンに向けて投げキッスするなど、1曲目から大いに盛り上がり、曲の終わりにhimeがrisanoにキス。それにはrisanoも驚いた様子だった。「お願い!」という呼びかけに「お願い!」とファンが答える「おしえて」、ステージ上をぐるぐる回ったりする「PARADE」とさらに勢いは増していく。そして「そりゃ夏だ」「夏休みのBABY」といった夏曲でライブを締めくくった。

ミニライブが終了し、イベントの司会を務める霧氷浄がステージに登場すると「お客さんの一体感がナンバーワンでした! めちゃめちゃ声が出てましたね!」と、ミニライブの盛り上がりぶりに興奮が隠せない模様。メンバーが自己紹介した後、「新しいメンバーはグループに慣れましたか?」と聞かれ、yuuとhinakoは「楽しいです!」と、risanoは「So much fun!」と英語で答えた。

yuuとrisanoとhinakoの3人は「@JAM EXPO」への出演は今年が初めて。「たくさんのアイドルさんが出られますけど、初めてだけど初めてだと思わせないぐらい新体制のlyrical schoolの爪痕を残してきたいと思います」とyuuが意気込みを語ってくれた。出演経験のあるminanとhimeの2人も「新体制を観たことがないという方がたくさんいらっしゃると思うので、その方たちに私たちの存在を知ってもらうことが第一だと思ってます。見せつけます!」(minan)、「出たアイドルの中で一番かっこいいライブをするので見に来てください! 一番になるぞ!」(hime)と気合いは十分。横浜アリーナで開催される「@JAM EXPO 2017」でどんな爪痕を残してくれるのか今から楽しみだ。

文 / 田中 隆信

最終更新:8/15(火) 0:15
otoCoto