ここから本文です

どれも800g以下!ストレスフリーな軽量ビジネスバッグの選び方

8/14(月) 7:10配信

@DIME

ここでは仕事の相棒であるビジネスバッグに注目。革靴で理想的といわれる片足400~500gを目安に、実用的でしかも軽~い即戦力を集めた。

【写真】どれも800g以下!ストレスフリーな軽量ビジネスバッグの選び方

〈まずは吉田カバンに突撃取材!〉
国内大手が考える軽さと実用性の黄金比とは?

◎軽さは時代のニーズ実用性も犠牲にしない

「ビジネススタイルの変化にともない、バッグの中身も変わってきました。書類のほかにノートパソコン、タブレット、スマホに加えて、ペットボトルや折りたたみ傘などを持ち運ぶ人が増えています。バッグ自体に軽さを求めるのは当然ですが、特にビジネスシーンにおいて、軽量バッグは時代のニーズであると考えています」

 国内大手のバッグメーカー・吉田カバン広報、岡田博之さんが話すように、本体重量が1kg以下の軽量バッグを求める声は年々増えている。吉田カバンのメインブランドであるポーターでも、軽量をコンセプトにしたバッグの人気は高い。ただ、軽さの追求は強度の低下につながるのではないか?

 これについて岡田さんは「ひと昔前はそうでしたが、技術革新によって質の高い生地が手に入りやすくなりました。例えばコーデュラ(R)ナイロンや中空糸ナイロンといった、軽さと強度を兼ね備えた素材が多くのブランドで採用されています」と語る。

「今や軽くて丈夫は当たり前。そのうえでどれだけの機能を盛り込めるか、細分化するニーズに対応できるかも重視されます。豊富な収納力、小物の仕分けなど、ユーザーの目的に寄り添った使い勝手のよさが人気を分けるのでは」と分析する。創業から80余年にわたって、時代の声を形にしてきた吉田カバン。新作を見れば、ビジネスパーソンの今が感じられそうだ。

(1)形状を保持する開口部に秘密あり

ポーター『ポーター メソッド バックパック(S)』2万4000円
耐引裂・摩擦強度に優れたナイロンオックスを採用。PCが収納できるポケットも装備する。●縦40×横32×マチ幅14cm。

[ココが秀逸!]開口部に沿うように芯材を忍ばせた独自構造。スムーズな荷物の出し入れを助ける。

(2)荷物を守りつつ見栄えも崩さない

ポーター『ポーター スモーキー ブリーフケース(S)』1万5000円
オリジナルのコーデュラダック生地を採用。薄マチながらAサイズに対応し、スマートな印象。●縦26×横36×マチ幅5cm。

[ココが秀逸!]マチに沿ってウレタンを内包。型崩れを防ぐとともに荷物を保護する役割も。

(3)大容量でも軽く持てるアクティブな2WAY

ポーター『ポーター ジョイン 2WAYトートバッグ』1万7500円
ショルダーストラップを装備。主素材の裏面にPVC加工を施し、日常的な防水性も確保。●縦34×横34×マチ幅17cm。

[ココが秀逸!]内装にファスナーポケットや小物ポケットを装備。軽いだけでなく整理整頓もサポート。

《休日バッグの大本命も同じく超軽量!》

もともとは自転車のロードレース用に生まれたとされるサコッシュ。荷物を取り出しやすいシンプルな仕様、そしてサイズ感で、休日バッグの大本命となっている。人気ブランド・ポーターでも新作&定番を含めて爆売れ中!

ポーター『ポーター ディライト』1万8500円●縦23×横33cm、ポーター『ポーター ハイブリッド』8000円●縦18×横26.5cm

◆ ストレスフリー!超軽量ビジネスバッグ【番付】◆

〈目利きが厳選〉
ライター 岡藤充泰さん

【 横綱 】

■軽量で上等感のあるコンビ素材!

アジリティ アッファ『ペガーズビジネス2』2万2000円
馬革を使ったマガジンポケットを外装に2つあつらえている。ショルダーベルトは脱着可能。●縦28×横36×マチ幅3cm。

[ココが秀逸!]収納口は安心できるファスナー開閉式。小物ポケットやペンホルダーなど装備も充実。

■デジタルフレンドリーな機能派

レクソン『APOLLO バックパック』1万円
軽さがウリのポリエステル素材を採用。14インチ対応PCスリーブほかレインカバーも付属。●縦39×横30×マチ幅12cm。

[ココが秀逸!]PCとタブレットのスリーブに加え、USBメモリーやモバイルバッテリー用ポケットも完備。

■トートなのに背負える2WAY仕様

コロンビア『ディーカム2WAYトート』6900円
アウトドア由来の堅牢な作りを基礎にコーデュラ素材でボディーを構築。PC収納も備える。●縦40×横30.5×マチ幅16.5cm。

[ココが秀逸!]本体に格納されるショルダーハーネスを取り出せばバックパックとしても使える!

【 大関 】

■縫製にもこだわった総革モデル

トライオン『AA115』1万6000円
高級牛革を使用したA4サイズのブリーフ。縫い代が目立たないよう内縫いを駆使した上品な顔立ちも◎。●縦28×横39cm。

[ココが秀逸!]小物ポケット、ファスナーポケット、ペンホルダーまで内装して、この軽さは白眉!

■仕事道具一式がキレイに収まる

マンハッタン パッセージ
『#3216B ウェルオーガナイズド シティ バックパック,Plus2』1万9000円
突然の雨に窮しない高密度コーテッドナイロン製。普段使いにもちょうどいいサイズ感。●縦38×横28×マチ幅14.5cm。

[ココが秀逸!]L字開閉式の前室は5つの小物ポケット、3つのペンホルダーなど、豊かな収納性が魅力。

■イタリアメイドの美しい佇まい

フェリージ『14/26/DS』5万5000円
レザー×ナイロンのコンビ素材。大人っぽい高級感とラフな使い心地が見事に調和している。●縦31×横40×マチ幅14cm。

[ココが秀逸!]イタリア伝統のバケッタレザーを用いたフラップ。その下にはファスナーポケットも。

【 関脇 】

■サイクリストも安心な胸ベルト付き

エース『リュック 59552』1万7000円
自転車通勤に最適なB4対応モデル。主素材にテフロン加工が施されており、撥水性も付加されている。キャリーバー通し付きだから出張でも活躍必至。●縦45×横31×マチ幅17cm。

■機動力にもこだわった左右対称構造

エース『トート 59865』1万2000円
ガバッと開きやすいL字開閉の主荷室を中央に、大きなファスナーポケットを前後面に配置。同じくL字開閉のPCスリーブを内装している。●縦33×横28×マチ幅10cm。

◎快適さに磨きをかけた限定品がDIME通販に登場

30余年にわたりビジネスマンをサポートしてきた『DIME』は、このたび国内老舗と理想の薄型ブリーフを完成させました。その名も『ミニマリストバッグ』。

〈こっそり忍ばせたい〉「お助けバッグ」3選

■耐荷重約11kgの超軽量トート

チコバッグ『マイクロ rePETe』2600円
ポケッタブル仕様のナイロントート。この軽さでボウリングの球も持ち運べる耐久性設計。●縦30×横39cm。

■バックパックもポケッタブルに!

オスプレー『ウルトラライトスタッフパック』3900円
容量はサブバッグに充分な18L。サイドポケットにはペットボトルも収まる。●縦42×横22×マチ幅19cm。

■旅先のサブバッグにも最適!

モンベル『ポケッタブル ライトトートS』3200円
A4サイズの主荷室に折りたたみ傘が収まる外ポケットを装備。全7色が揃う。●縦37×横28×マチ幅14cm。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIME編集部

最終更新:8/14(月) 7:10
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年12月号
10月16日発売

定価600円

Amazonを使い倒す超賢ワザ
『iPhone X』を買うべき10の理由
開発の裏側も見せます!無印良品の家電学